7月14日狙い馬、穴馬+函館記念

  • 2019.07.13 Saturday
  • 23:52

こんばんは、

 

土曜の競馬は前半悪くて後半追い込んでただ最後のレースで仕掛けて負けて結果マイナスという感じ。ただ一日楽しんでこの程度の負けなら全然オッケー。日曜頑張ります。

 

まずオジュウチョウサンの近況。某三冠のブログから(いつものごとくあちらから苦情があれば速攻リンク消します)

旅行。

 

オジュウチョウサン元気そうですね。そんな某三冠も函館競馬に行かれる模様。私も昔函館いきましたね。いいところでした。さぶちゃん記念館とかいった。ただ競馬はぼろぼろに負けて2度ほど外にでてATMでお金をおろした記憶しかない。あと榎本加奈子さんとその旦那。あとは岡部玲子さんも見ました。

 

あと、選挙ということで政権放送。たぶん話題になってる〇HKから国民を守る党。動画見ましたがなかなか過激ですね(笑)。党首の方の政見放送がすごくみられてるんでしょうが、その方もなかなか楽しめますが個人的には門田さんっていう女性のやつがまあすごくおすすめです。過激ですわ(笑)突き抜けてます。

 

ということで狙い馬

中京

1R 4 アサケエース 西村 C

上位混戦だと思います。気持ち6ビップが抜けてる気はしますが負けてもおかしくない混戦。それならいい枠当たって人気もその次くらいのところになりそうなこの馬を狙ってみます。

 

2R 7 メイショウオウギ 和田 B

明らかに先行できる馬が少ないメンバー構成。前走は出遅れてますが、その前は先手でレースをしていたこの馬に期待。一定以上の力もあって狙いやすいです。

 

4R 6 ベストクィーン 和田 C

地方交流で負けたのが直近ですが、その前は芝のマイルくらいで安定した内容でここでも上位。いい枠当たりましたし、地方交流で人気を微妙に下げそうで期待。

 

5R 11 ビオグラフィー 藤岡兄 B

シルクレーシングの新馬が好調らしいですね。それに乗りましょう。それ以外にもここでは上位だと思いますし素直に。

 

8R 9 ロードリバーサル 川田 C

前走は勝ち馬が強すぎたも先行して好時計を演出。今回程度のメンツなら前で粘れるのでは。

 

10R 7 サヤカチャン 西村 C

逃げ一辺倒から距離をつめて差す競馬を仕込み始めて数戦。そろそろ板につくのでは調教もいいのではないかと思います。

 

福島

1R 7 エレガントクルーズ 小野寺 C

障害デビューは慣らし運転。2戦目は積極的にいこうとするがスタートの立ち遅れ→取り戻して先行。3コーナー付近で飛越ミスで落馬しそうになる。ということはありました。頭数は減りますし、慣れが見込める3戦目で前者は前回よりはすんなり先手とれそうですし、経験を積んで飛越のミスがなければもう一押しある。相手も勝ち味に遅い馬が多く前で運べば残れるのではと期待。あとは放牧に出ているようなのでノーザンファームの仕上げにも期待しときましょう。

 

3R 4 ザンパータ 野中 C

もともと水準以上の馬だと陣営も言ってた馬。初戦はちぐはぐな競馬で負けましたが力の一端は見えた。2戦目の慣れに好枠が当たった。野中騎手も直前調教に乗ってブリンカー着用で勝負。いっぺんに期待。

 

6R 1 アーブルルージュ 菊沢 B

デビュー2戦はいき脚がつかないも上り上位の足で追い込んで5着。スタートが決まらなかったのは今回のソエ解消で納得。レース内容は明らかに上昇するでしょうし、そもそもスタートもそこの改善で決まる可能性もある。確実に何らかの上積みが見込めてそれ以前で掲示板の馬ですからどこまで上がるかわかりませんがそこはいっぱい上積みあることを期待して狙い。そこそこの上積みでも3着争いくらいは絡めると思います。

 

7R 4 スターアイランド 内田 C

血統的にもレース内容的にも1200mに距離短縮はいいはず。4番枠も当たってますし期待。

 

8R 12ブルーシューズ 内田 C

中央で惨敗して地方で勝って一息入れた馬。その休養でソエ改善。それに伴い調教も強化できるようになったよう。非常にレースしやすい枠も当たりましたし変わり身一変期待して狙い。

 

10R 16 エタニティーワルツ 西田 C

馬柱見たらわかるんですがそろいもそろって逃げ馬、2、3番手の馬がそろったメンバー構成。それなら逆張り。数戦上り上位の足を使っている差し馬の嵌り狙い。

 

11R 4 クインズサリナ 藤田 C

OP上がった2戦は不利もありスムーズではなかったです力負けじゃない。今回は4番枠当たってますし調教もよさそう。ハンデも3キロ減。一発あるならこことみて狙い。

 

函館

3R 6 チャーチスクエア 石川 C

休み前は人気してた馬です。前進気勢はあるけど大きく止まる内容がこれまで。それで休みを入れて立て直してさらなる距離短縮。もともと地力は認められてる馬ですしその能力にあとは期待。

 

4R 11 ナミブ 菅原 C

積極的に前に行きたい馬はいないはず。この馬は取れればハナを取りたい馬(だめなら番手でもOKですが)。多分逃げれますし、ダメでも番手です。その残り目に期待。見た目ほど内の上位勢とは力差はないです。

 

8R 4 ウインメテオーラ 丹内 C

なんとなくワンパンチなさそうなメンバー構成。それならこの馬が好枠利して逃げたら差すほど力でねじ触れることができる馬いないんじゃないかということで前残り期待。

 

9R 10 シトラスノキセキ 武藤 C

1勝してからは掲示板に乗るかどうかの内容が続いている。これは勝ち味に遅いともいえるけど一定の力は少なくともあるともいえる。そこで距離短縮。レース内容と1600mより1400mで内容がいいことを考えると1200mはいいほうに出るはずです。

 

10R 2 ドリームスピリット 武藤 C

ここも福島の10レース同様前に行く馬が多い。それなら終いがしっかりしているこの馬で。休みを入れて馬がよくなってるようですし。

 

11R 5 ドレッドノータス 菱田 C

前走は急遽の代打騎乗にしてはそれなりにまとめました。もともとゲートはうまいですし、内目の枠で前目でうまく立ち回れば残るんじゃないかと期待。

 

函館記念

◎05ドレッドノータス

〇16エアスピネル

▲01レッドローゼス

△04マイスタイル

 10ステイフーリッシュ

 14ナイトオブナイツ

 08メートルダール

 

本命は上で触れたとおり。マイスタイル以外の実績馬は外目に入ったことも踏まえて前目での立ち回りに期待。洋芝もあいそうです。

対抗はエアスピネル。大外枠、斤量はマイナスも地力はここでは一番。笹田調教師も伊藤雄厩舎の元番頭ですから、北海道開催の仕上げのノウハウはあるでしょうし素直に評価します。

レッドローゼスは勢いはある馬ですしいい枠も当たりました。この手の勢いのある馬がいないのであえて評価します。

マイスタイルは下げた感じで4番手。とにかく馬には下げる要素はない。前走は負けましたが巴賞で負けるのはこのレースにはいいですしそれでハンデももらわなかった。有力馬が外にいる中で絶好の4番枠。そして馬自信も先行脚質。厩舎も昆厩舎で仕上げはできる厩舎。完璧すぎるくらい条件がそろってます(だから不安というのもありますが。)。はっきり不安要素は田中勝騎手これだけです。前走もへぐってますしね。彼をどれくらいの評価にしてるかで印の上げ下げは個人差でるでしょう。私はこの程度の評価ということです。

あとは安定株の馬たち。ナイトオブナイツは内目の枠が欲しいタイプと思います。内なら上位評価でしたがそれで下げました。スズカデヴィアスは評価としてはこの次。前走大駆けの後のポカも含めて続かないんじゃないかということでこういう評価です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月13日狙い馬、穴馬

  • 2019.07.12 Friday
  • 22:20

こんばんは。

 

今週重賞は1個だけ。こういう週もいいですね。重賞が関係あるタイプではないんですけど気は楽です。のんびり競馬楽しみましょう。

 

今、競艇でSGをやってますが、上のほうの話はおいおい準優勝戦とかになってからにしますが、気になるのは山崎智也選手が6666とオーメン+1で這いまくってます。ここ数年世代交代の波にちょっと飲み込まれ気味かなという気はしましたが、山崎智也のこういう姿をみることになるとは・・・ってのが感想。そもそも外なら6着を取りにくいレーススタイルだと思いますし、こうなっちゃうほどエンジンがひどい(差がある)というのはありますが、あまりこういう姿を見たくない選手ではあります。最後まで頑張って意地を見せてほしいものです。

 

ジャニーズの偉い人が亡くなったということで。すごいニュースで埋め尽くされましたね。私の周りにもジャニーズが好きな女性結構いっぱいいますからね。その果たした役目は大きいよなと思います。少なからず闇の部分はあるとは思いますがそれを差し引いても夢を与え続けたといっていいんじゃないかと思います。

個人的にはそういうグループを一番はじめに認識したのは子供のころの光ゲンジでした。ローラースケートにパラダイス銀河ですね。話はそれますが、パラダイス銀河の「しゃかりきコロンブス」っていつ聞いても子供のころから謎フレーズでしたが、作詞の人がああなってなんとなく腑に落ちた覚えはあります。

 

ということで今日は私と正反対のイケメンの話2本からの土曜の狙い馬です。

 

中京

2R 8 スパニッシュレディ 福永 C

2戦目の慣れにダート替りで面白いのでは。

 

3R 10 フォリオール 岩田望 C

そもそも安定している馬ですが距離短縮は一押しになりそう。3キロ減もききそうで相手はそこそこそろってるも十二分に戦えると期待。

 

6R 2 ミンミンルフィーナ 水口 C

経験馬相手の初戦は上りも出て上々。2戦目の慣れに期待。調教もいいですよ。

 

9R 4 ヴィルテローゼ 川田 C

前走は3キロ減も初めてのダート1200mでいままで止まっていたラストまでしっかりしていた。1200mがいいんでしょう。今回は芝替りですが父はダートよりも母系は芝でこそ。鞍上もがっつり強化で勝負気配もありますし期待。

 

10R 14 ブラックウォーリア 和田 C

地力は上位。もまれない外枠はいい。素直に。

 

福島

1R 8 アイルショウユー 嘉藤 C

初戦から狙った馬。4コーナーまでは勝てそうな手ごたえもなぜかもたれて追いにくくなりまさかの4着。スムーズなら勝ち負けだったと思う。またそういう面を出すかもしれないけど2戦目で改善することを期待。それなら勝ち負けでしょうということで狙い。

 

5R 6 シアンフィデール 三浦 C

ここでは一枚上かなと。

 

6R 7 スノージュエリー 藤田 C

仕上がりは上々。水準のものはあるよう。厩舎的にも人気はなさそう。メンツ的には混戦で3キロ減ならチャンスありとみて。

 

10R 8 サトノヴィクトリー 大野 C

もともとはどうみても芝血統。近走はダートになってるが芝に戻していっぺんに期待。ダートの感じから2600mは合いそう。

 

12R 6 クリスタルアワード 丸山 B

使い詰めで4月に未勝利をダートで勝ってそこから一休み。しっかり休養おいてからの初芝挑戦。試してみようの芝挑戦なら使ってから休みに入れるんですよね。休みをいれて初戦にいきなり芝挑戦。しかも丸山騎手も確保しているというのは勝算ありとみてるんじゃないかと思うんですがどうでしょうか。血統的にも走れなくてもおかしくないけど走れてもおかしくない。一発狙ってみます。

 

函館

3R 7 ビケット 荻野極 C

ひたすらずぶい馬ですね。1700mは4戦目。騎手は5戦目になりますが徐々にずぶいところも生かすレースができるようにはなってます。そろそろ鞍上の感覚と馬のずぶい感覚のピントが合ったレースできるんじゃないかと思い狙い。滞在もいいほうに出てる気はします。

 

4R 2 ファイティングマン 藤岡兄 C

しつこいですがこれが最後の狙い。前走は落馬のあおりも食らった敗戦。1200m2戦目の慣れにいきっぷりの悪さに初ブリンカー。いくつかの伏線のうち2つくらいかみ合えば突き抜けられるんじゃないかと期待。

 

7R 1 タイセイアヴァンセ 菱田 C

調子はよさそうですし、強い馬と弱い馬がはっきりしたメンバー構成。レースもしやすいんじゃないかと思います。強い馬とも見た目ほど差はないと思いますし狙い。

 

11R 3 アリア 吉田隼 C

前走はうまくさばけなかったですね。その辺うまくいけば勝ち負けでしょう。

 

という感じで終了

 

 

 

 

 

 

 

 

7月7日狙い馬、穴馬+重賞予想

  • 2019.07.07 Sunday
  • 00:59

こんばんは

土曜はなかなかいい感じで終わりました。調子に乗らずに明日は手綱をしっかり引いて戦いたいです。

 

ボートレースの令和二年度のSGなど大きいレースの開催箇所が決まりました。トピックは平和島賞金王に住之江で賞金王以外SG、オールスター(笹川賞)をするということ。住之江で普通のSGは楽しみですね何日かいこうかな。賞金王平和島は比較的早くまた回ってきましたね。今年のナイターグランプリは蒲郡グランプリの布石とおもってたのでそっちにいくかあという感想ですが、東の人にも賞金王楽しんでほしいですね。この後住之江ナイターグランプリを2,3回挟んで蒲郡の可能性はあるかなと思いますが。

 

狙い馬

中京

3R 5 レッドシャドー 松山 C

この時期の距離短縮組は珍しい。シンプルに長いところを使ってる馬のほうが期待馬ということで

 

4R 6 マイネルメーア 国分優 C

ここでは明らかに先行力上位。前に行けて馬場も湿りがあれば残れるのでは。

 

6R 17 サラミス 北村友 C

前走の内容から距離短縮はいいほうにでますね。程よい休養もプラスと取って期待。

 

10R 4 ナムラムツゴロー 鮫島兄 B

まず出来がいいらしい。そしてこのメンバーでは少な目の前に行くレーススタイルの馬。そして4番枠。完全に伏兵ですが一発あってもと思います。

 

12R 14 リゲイン 川須 C

中京の芝はもともとこれくらいの枠からの差しが合うコース。3歳馬で早くから500万下で戦ってた馬ですし、未勝利勝ちは1400mで合う条件に戻したことにも期待。

 

福島

2R 4 ホールタイム 和田 B

混戦ですが関西から勝ちにきた遠征に期待。距離短縮もいいほうにでると思います。

 

3R 9 ナンヨーミカヅキ 藤田 C

決着時計の早いレースを使ってるので着差ほど弱い馬ではない。前走の騎手の進言でマイルは短く距離延長はよさそう。減量効果も込みで期待。

 

6R 5 コミカライズ 戸崎 C

水準以上の仕上がりということなのでその辺に素直に期待。

 

8R 8 パッシングブルー 戸崎 B

さすがにここでは一枚上。素直に期待。

 

10R 1 カフェアトラス 内田 C

この辺でも通用する馬。一息いれた効果に期待。

 

12R 8 メジャーレート 戸崎 B

ここでは完全に上位。素直に狙い。

 

函館

1R 2 ニシノストーム 岩田康 B

前走は好時計決着を演出した逃げ。もうちょっと楽にいければ。地味に鞍上強化にも期待。

 

4R 5 ファンシーラン 丹内 C

前に行ける馬が極端に少ないメンバー構成。前残りに期待。

 

5R 1 ブルーノジュネス 黛 C

騎手的にもそんなに人気はしないでしょうが仕上がりはよさそうで内枠。うまく隙をついてくれることを期待。

 

6R 5 オメガレインボー 岩田康 B

ここも前に行く馬が少ないメンバー構成。それなら3歳で先行力あるこの馬で。

 

7R 2 トーセンオパール 石川 B

ここ2走は新人騎手で出遅れたり、外枠だったりちぐはぐ。そこで鞍上強化で内枠引いた。すんなりレースしたらあっさりもあるのではと期待。

 

11R 2 リーゼントロック 松岡 C

逃げ馬の番手をとれそうなメンバー構成。それならこの馬のしぶとさを生かせるのではと期待。

 

プロキオンS

◎10アルクトス

〇09マテラスカイ

▲04ヴェンジェンス

△14キングズガード

 05サンライズノヴァ

 01サクセスエナジー

 03ドンフォルティス

 

ちょっとわからないので現状の勢いを評価してアルクトス本命にしました。レースも比較的自在で頭はともかく軸で何とかしてくれるのかなと期待。あとは実績重視で印を回したつもりですが自信はないですね。穴にドンフォルティスは評価しておきます。

 

七夕賞

◎04ソールインパクト

〇03ロシュフォール

▲12ミッキースワロー

△02アウトライアーズ

 15クレッシェントラブ

 01エンジニア

 07カフェブリッツ

 

という感じですが手広くいきたいですし本命に自信があるわけでもないですがこういうかんじで。のどの課題が見つかってそれに対応するようになってきたソールインパクトは近走安定。長丁場のイメージですが自信は中距離くらいがいい感じだと思うのであえて狙ってみます。4番枠も当たってますし距離短縮で一押しあれば面白いところあるんじゃないかと。

あとは力ありそうな馬に印をつけたつもりですがアウトライアーズは福島いかにもあいそうで穴目ですが期待。

同様に内目の枠込みでエンジニア、カフェも評価しております。

 

という感じで終了。というかルメール重賞他場であんのに函館いるんだ(笑)

 

 

 

 

7月6日狙い馬、穴馬

  • 2019.07.06 Saturday
  • 00:01

こんばんは。

 

今日、びっくりしたニュースは競艇マクールの水村氏が亡くなったというニュース。絶句というかびっくりしました。あの雑誌の顔といえる人だと思いますのでなんというか・・・。メジャーな業界でないので昔からその世界を見続けているメディア人が少ないジャンルでもありこういう人がなくなるのは損失だなと感じます。

競艇はほかにも数名語り継ぐということができそうな人はいます。そういう方には末永く生きて語り継いでほしいものです。

 

競馬は逆に人が多すぎてその辺はうやむやに感じるのはいいことなのだろうか悪いことか今一つわからないところはありますが、重要な人がいないのは広くつないでいくにはいいのかなあ。なんかわからない締めになりますね。

 

先日、将棋の藤井九段がポケモンカードの大会で優勝してました。50近い人がこの手の大会で優勝するとかすごい話ですが、さすが日本でも有数のボートゲーム将棋の上位者はほかのゲームでも大きい大会にふらっと参加して結構さらっと優勝したり上位に食い込んだりするんですよね。一見全く別物の競技でもどこか通じるものがあるというかゲームということに関する経験値と勝負所の見抜くセンスが別格なんだろうなと感じます。

競馬も予想はそうでもないですが馬券のほうはありますよね。馬券がうまい人はボートをやっても上手に応用します。そういうことなんだろうと思いますが。こういう部分の頭のいい人間になりたいとは思います。

 

狙い馬

中京

1R 9 テーオーマルクス 斎藤 C

初戦は踏み遅れたようなところがあるようで小頭数の大外枠はレースしやすいはず。強い馬と戦った経験にも期待で

 

3R 5 スマートマウアー 福永 B

前走の敗因はスタート直後につまづいたこと。それでも差は詰めている。スムーズに運べれば。このコース複勝率4割越えの福永騎手にも期待。

 

4R 4 スズカルージュ 国分優 C

2頭ほど地力のある馬はいますが後の馬とは差はないはず。あとは好枠と地元馬主の勝負気配に期待。

 

5R 9 アイファーパープル 小牧 C

水準以上と厩舎も触れてるので厩舎力には目をつぶって振り回してみます。

 

9R 8 カゼトラルベル 西村 C

前走は挟まれたところもありましたね。その辺スムーズなら

 

10R 4 スペリオルシチー 松若 C

混戦だと思う。それなら好枠にちょっとだけ調子も上がり調子で前走もそんなに負けてないこの馬から。

 

12R 10 シャテーヌ 鮫島弟 C

前走は不利もありスムーズさを欠きましたね。うまく運べれば

 

福島

1R 7 ディライトラッシュ 五十嵐 B

前走は主戦でない騎手で終始外々を回る競馬も最終障害までは先頭集団の後ろで運んでいた。落馬にはなったが3戦目でめどは立ったはず。主戦五十嵐騎手に戻って期待。ノルマンディーの馬で今年障害で走りまくっている岡田スタッド関連とつながりがありそうな背景があるのも期待。

 

2R 3 コーラル 嘉藤 C

休みを入れたことで上向き。休み前には先行力もみせてきていて、一発あっても期待。

 

5R 3 クリップルクリーク 野中 C

馬の仕上がりはいいし枠もいい。決め手がある馬もいないのでそれなら思い切って。

 

6R 14 ロサデラルス 大野 C

単純に距離短縮に期待。

 

7R 10 リブパッション 大野 B

過去3戦すべて18頭フルゲートの8枠。これだけでも厳しいところで10番枠に入ったのは前進材料。そして今年未勝利、現在300近く連敗を続けている木幡初騎手からの乗り替わりは単純に鞍上強化でしょう。相手も距離短縮でよくなりそうとかキャリア2戦目でよくなりそうといった馬は数頭いるけどそれらはいいほうに出るか悪いほうに出るかは正直未知。1200m経験組のなかでは見劣らないはずです。

 

12R 14 ブリッツェンシチー 丸山 C

出来の良さと力関係もここでは上位。鞍上も強化で。

 

函館

2R 5 アルファムーン 丹内 C

前走はややスムーズではなかったですね。先行力もあるし前でスムーズに運べばチャンスあっても

 

3R 1 メイプルランド 亀田 C

初芝は上々の内容。やや足を余したところもあり2戦目でうまく立ち回れれば

 

8R 5 ティボリドライヴ 菱田 C

前走はややさばき損ねたところがありました。その辺うまくいけば。

 

9R 1 ランエシアーナ 荻野琢 C

前走は1000mの1番枠で立ち遅れと厳しい競馬。その辺スムーズならもうちょっとやれても

 

11R 7 ジャズファンク 藤岡兄 C

障害入りする前からこのクラスでは安定株でした。障害戦の経験がいいほうにでれば一発あっても。

 

12R 5 ダノンジャスティス 藤岡兄 B

連勝期待。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月30日狙い馬、穴馬+重賞予想

  • 2019.06.30 Sunday
  • 01:03

こんばんは。

土曜の競馬はある程度見てわかるとおりいい感じ。途中バーンと当たって勝ち。今日負け続けても今週は勝ちでしょう。

ということで気楽に挑めますが、それがいいほうに出るか悪いほうにですかいかほどかというところですね。

調子に乗って突っ込まないようにというところは気を付けたいです。

 

土曜は特急電車にも乗りましたが、電車はゴミ箱は封鎖。G20の影響だそうです。金曜も大阪からちょっと離れたところを仕事で車走らせてましたが、警察がぽつぽつと。こんなところにもいるんだとびっくりしましたね。

とにかく大ごとはなく終わりそうで警察の方々お疲れさまでした。

 

後はラジオNIKKEIにでるディキシーナイトの話。過去にもちょいちょい触れてる話ですが。

マーフィー騎手が2戦連続で乗ってるんですが、そのはじめ

 

ジュニアカップ(芝1600m)3着。

「距離は伸ばしたほうがいい馬だと思う。」

 

これを受けて次に使ったのはクロッカスS(芝1400m)。マーフィーの進言無視(笑)。しかも騎手マーフィ。

そしてこのレースを勝ってマーフィー騎手

 

「1400mで勝ったけどこの馬は距離が伸びていい馬。相手に恵まれただけ、ここでは力が上でした」

 

マーフィー勝っても自分の感覚をアピールしてるのがほほえましいです。

 

そんなディキシーナイトが前走に続き1800m出走。どんなレースをするでしょうか。重賞を勝てればマーフィー騎手も報われるというものです。

 

 

狙い馬

中京

4R 9 メルテール 高倉 C

このメンバーでは上位の一頭だとは思います。距離短縮に力のいる中京の馬場ならチャンスはあるのでは。

 

5R 8 プラットフォーマー 藤岡弟 C

力のいる馬場があいそうな馬ですし水準以上と出ている馬。初戦の芝からどうかとは思いますが、隣の強い馬1頭以外はドングリだと思うので狙い。

 

8R 7 ホウオウライジン 福永 C

ダートで結果は出ている馬も芝でもそこそこ。ソエ解消で芝に戻すというのは足元がしっかりしてきた証拠。一発期待。

 

11R 7 ビップライブリー 和田 C

この馬も芝の重賞で着差はそれほど差のないところに走れていて面白いと思う。中京も和田騎手も馬券内を外したことがない好相性。その辺にも期待。

 

福島

3R 3 スピーナ 三浦 C

前走は中距離で今回は短距離もそもそも前に行ったことある馬が極端に少ないメンバー構成。これなら距離短縮でもいい位置で競馬できるのでは。せられる可能性も低いですしそれなら期待。

 

9R 8 グッドジュエリー 内田 C

ここ目標に仕上げてきているようです。前走はうまくさばけないところもあって。この小頭数なら面白いのでは。

 

10 4 ロジティナ 武豊 C

前走はうまくさばけなかったところがあった。好枠でうまくさばければ(土曜メイン、4番枠で豪快につまった騎手は不安ですが。)

 

11R 11 ヒルノダカール 丸山B

減量なしの新人亀田騎手で勝ち馬と0.4秒差。しかも直線つまったものです。そして今回、斤量がその時の勝ち馬レッドアネモスが据え置きでこの馬は3キロ減。これだけでも逆転できそうですが、鞍上も丸山騎手にスイッチ。これは強化でいいでしょう。あとはスムーズにさばいた分前進があればなんとかなってもということです。簡単にいえばプラス特典が前走からの比較で一杯あるのでそういう馬を狙うという簡単なところです。

 

函館

1R 2 アポロセイラン 勝浦 C

前走をふまえて枠とかも考慮して人気もみていくとこれが一番おいしいかなということで狙い。

 

3R 3 テンプテーション 柴山 C

ワンパンチたりないところはありますが堅実。滞在で元気も良さそうで今回は枠も込みで考えて付け入るチャンスはあるんじゃないかと期待。

 

4R 6 ファイティングマン 藤岡兄 C

ここ2走は比較的時計の早い決着のところを使って中間着。そしてさらなる距離短縮。好枠当たって藤岡騎手で今回こそは面白いのでは。力は上位が崩れたらつくくらいはあると思ってます。

 

9R 6 イルジオーネ 菅原明 C

天栄でしっかり乗り込んで・・・とか厩舎コメントにも出てる珍しい馬。団栗の背比べな面子ですしそういう馬の一発に期待してみます。

 

10R 5 メイクハッピー 大野 B

単純に速力上位。相手との比較をみてもここなら勝てるでしょう。

 

11R 3 ジョルジュサンク 石川 C

着順はずっと悪いですけど下なりにその中では地味に上向いてきてます。鮫島厩舎は北海道は得意な方だと思いますし、機をみてがらっと復活がある厩舎。ちょっとその辺にもかけてみます。

 

 

CBC賞

◎07ビップライブリー

〇08キョウワゼノビア

▲04アレスバローズ

△02ショウナンアンセム

 03セイウンコウセイ

 09レッドアンシェル

 05ラインスピリッツ

 

本命は上でもふれたとおり。相性に期待です。対抗のキョウワゼノビアは距離短縮、連闘と難しそうですが、近走好調で勢いもあります。雨馬場は父、母系ともプラスにでる部類。人気がないならここからの縦目も狙います。あとはG1で大きい不利、4番枠のアレスモ高評価です。

あとは似たような評価、勢いの9と実績の2,3という位置づけで狙い。最後に地元馬主で内目が当たったら面白いラインまで回しておきます。

 

ラジオNIKKEI

◎11ヒルノダカール

〇03ダディーズマインド

▲05ディキシーナイト

△10レッドアネモス

 06ブレイブメジャー

 14ブレイキングドーン

 07インテンスライト

 02マイネルサーパス

 

印はここまでにしましたがかなり手広くいきたいところ。

ヒルノは上で触れたとおり。相手はダディーズでこれ本命も考えました。皐月賞がかなり見せ場ありましたし、そこからここ一本に照準をしぼったのも好感。ただちょっと人気はしてるかなとも思います。

あとはなんとなく枠と脚質(前重視)と力量と斤量で順番をつけたつもり。

 

これ以外もいっぱいチャンスはある馬はいると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM