広島カープ三連覇

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 21:47

こんばんは。

 

一応、いろいろ私生活を隠しているこのブログでも競馬競艇以外で数少ない私的なお話でカープファンというのがあります。ほかのセリーグのチームのファンの皆様には申し訳ありませんがその話を

 

三連覇です。正直こんな日が来ることがあるとは夢にも思いませんでした。三連戦三連勝もままならない時期が長く続きましたからね。カープ女子とかミーハーなファンが増えたことも昔はカープファンといえば「選手育てて頑張ってるよね」と上から目線で他チームファンに言われていたのが露骨にアンチオーラを出すファンが増えたことも強くなったんだな。人気が出てきたんだなと思わせる要因で私はうれしくあります。

 

私がただうれしいのは優勝の事実や誰が活躍したとかそういうことよりカープファンの同じように喜んでいること、私は友達が少ないというかほぼいないですが、そんな中でも何人かおめでとうといっていただけることがすごいうれしいです。こういうのを見ると自分も些細なことでも相手が喜ぶようなことがあればおめでとうなり一つリアクションを上げられるようにならなきゃいけないし、それができるような人間であることが自分を磨くことより大事だなーと思うわけです。

 

それと毎年カープ優勝の記事で一つなんか書いてますがこれまで書いてないことで一つお話。

 

思えば、7年前くらいですかね。私が大阪・梅田の競馬BAR 『そのままっ!!』 の日記こちらのお店に行きだしたころ、なぜかこのお店の常連さんとかでやたらカープファン(とロッテファン)に会う。大阪梅田のど真ん中で。阪神がまだ強いころで阪神ファンにあえば「よお阪神の二軍」とか言われる惨状だったのに。ここではカープが好きな人に会うんです。そしてなかなか会わないカープファンと大阪のど真ん中。ギャンブルが好きでカープも好きという結束感からかそれで急速に話が打ち解けた方もいます。競馬じゃなくてカープの話で。そういう意味でも当時は弱くてもカープファンでよかったなあと思ったもんですが、正直強くなるとは私はみじんも思っていませんでした。自分が死ぬのが先かカープの優勝が先かと思った時期も正直ありましたから。

 

そんな時にこのお店のマスターが「自分が応援したらそのチーム2年?(この辺ははっきり覚えてない)で優勝するんですよ。お店カープファンの方多いですし応援しますよ。」と言っていただきました。ただこれ聞いたときの私、ぶっちゃけ話一分くらいで聞いてて正直「無理無理。そんなことで強くなったら苦労しないって・・・」って完全に聞き流してました。それから3年で優勝ですからね。すごいですわ。三連覇ですもんね。

 

持ってる人っているもんだなあと思います。私は完全に持ってない人ですからこういう人って先天的に何か引く力があるんだろうと思うんですよね。ギャンブルでもなんか引く人っていますからね。

 

長々と書きましたが、とにかくうれしくてとにかくほっとしていろんなことを回想しているという記事でした。ただ過去2年と違って次もその次もあるんだという気持ちが1,2割引っかかってますがこの感覚も心地いいです。10月も競馬以外にもいろいろわくわくできそうです。

 

ちょい雑談

  • 2018.09.07 Friday
  • 00:28

ここ最近、いろんなところでいろんな災害皆様無事でいらっしゃいますでしょうか。

心配ではありますが緩い感じでここは変わらずに行こうと思います。

 

いくつか競馬と関係ないことをメインに書いていこうかと思います。

 

(新井選手引退)

だそうですね。正直、気持ちの準備はできてる引退でした。今年の感じならあるなとは思ってました。非常に残念な感情はありますが、唐突に受けた話でもないのでしっかり受け止めもできたと思います。今の感情はありがとうお疲れさまでしたでいっぱいです。

いろいろ思い出はありますが、カープを出た時はぶっちゃけ相当イラっとしました。「はぁ?何言ってるの?」って感じで。サードをあけて相当我慢して目をつぶって育ててやっと形になったなといったときに出ていくとなって、その間サードをろくな補強もしてなかったからすっぽり空いちゃってふざけんなと正直思ってましたし。カープに戻ってくるとなったときでもカープファンでもいろんな方がいたと思いますが私は受け入れられませんでしたというか受け入れる自信が自分に全くなかった。相当うじうじしてたんですが、不思議なもんですね。どの試合のどのシーンだったかは忘れましたがチャンスで打ってあの不格好な感じで走ってる姿をみたら、不思議とイラっとしたものはその瞬間は消えました。その瞬間の「ああこういう感情になるんだ。こういうもんなんだ」と思ったのは今でも忘れない独特の感情でしたね。

いろいろ私の小さい部分を書きましたが、新井選手にはもうお疲れさまでした。ありがとうございましたです。

 

(体操の話と)

なんか色々出てきましたね。ちょっと前に腑に落ちないと書いた記憶がありますが、いろいろ出てきて腑に落ちだしてはいます。細かいことは書きませんが、今日出た映像をみて「本人たちの考えを・・」「映像だけでとらえるのは・・・。本人たちがどう感じているか・・・」みたいな意見をいう評論者の意見に・・・で。本人たちの考えとか意見とか当事者の云々とかそんなことより他人がみて第三者がみて暴力だと思ったら当事者がどういう受け取っていようと暴力ですよ。人間が危ないとか痛そうとかぱっとみて直感で感じたのであればそれ以上に何があるんだろうと思います。それに止められるのは当事者たちでは無理で周りで見てる第三者でないとできないことですから。

 

(競馬の開催と大きい考え方)

ばらばらと書いている話ですが、競馬・競艇の中止などを見て感じたことをまとめて書くと。

個人的には考え方はシンプルだと思っています。馬が繊細で難しい生き物で人間の理解も必要な生き物ということは重々理解しているつもりです。それを踏まえて書いていると思って読んでください。

基本的には、競馬であれ競艇であれ、競馬場に人を集めてそこで商売をしている以上、何より最優先されるべきはお客さんだと思ってます。中止の判断をするにあたり、馬がレースできるコンディションかどうかとかそんなことは後回しでいい。まずお客さんが安全に競馬場にきて一日、競馬を楽しめる環境を提供できて、安全に帰れること。これが判断材料でそれがクリアになったときにはじめて馬が競争できるかってことを考えればいいと思います。順番がおかしいから判断が全般遅いんだと思ってます。

 

馬は繊細な生き物。難しいとか、馬のことを優先にという意見もあるかもしれませんが、競馬関係者は馬の競争をする仕事ではなく馬の競争をファンや馬主さんに提供する仕事です。そこは馬の事情をファンにも飲み込ませるのではなく、ファンのために決められた条件でベストを尽くしてほしいとは思ってます。とは言っても私はあまり多数派ではないのでこういうことを書くと大反論くらいそうですが、変わり者がほざいてる程度で流してください

 

(モーニング娘の人逮捕)

ちょいびっくりしましたね。モーニング娘では私の若いころ人気で個人的には、この人は宝塚みたいな美人さんだなというのと石川梨華さんはかわいらしい子だなというのが個人的な印象ですごいびっくりですね。

不思議なのは2歳の子供のいる母親が朝7時に飲酒運転で捕まるという状況。酒飲むなとか息抜きするな子供の面倒、母親ならずっとみろとかまでは私は言う気がありませんが、そこまでしないと息抜きできなかった?そこまで酒飲みたい?とは正直思ってしまいますね。

 

(サッカー代表戦中止)

チリ代表との試合が中止になったようですね。チリの方はびっくりしたでしょうね。ふと思いましたがチリ代表といえば古いですがササ・コンビを思い出します。そういえば紫苑Sにサラスという馬でてましたね。

 

(蛯名騎手調教師試験へ)

これはびっくりしましたが、年齢的にも普通はこういうことを考えてしかるべきなのでいい判断だと私は思います。まあ私はベテランにいろいろ書いている偏った人なのであれですが。

この年代の騎手でこれだけ長く騎手を続けて、調教師に転向するという人は初めてなのでその経験をいろんな形で還元してくれるのではと楽しみしかないです。まだ受かったわけではないですが。この長い間第一線を走っていろんなものを見てきた世代が40後半でも別世界への転身もなかったので本当に楽しみ。

それにダービー制覇も10場制覇ももう20年近くチャンスが伸びるわけですからね。いろいろ楽しみです。本当に頑張ってください。応援しています。

 

ちょい雑談

  • 2018.08.22 Wednesday
  • 18:12

(高校野球いろいろ)

いろいろ話題になりなってますね。

まず決勝戦については大阪桐蔭は順ホームとはいえやりにくかったと思います。金足農応援空気はあったでしょうから。個人的には甲子園の魔物といわれるようなものは球場全体に半官びいき空気が大きく影響していると思っていて、その中でやるのはすごいハンデだよなとは思ってました。それを振り切って快勝する大阪桐蔭は本当にすごいですね。勝因は初回でガツンといけたところでしょうか。とにかくおめでとうございます。

 

寄せ集め云々については選手には関係ないですからね。まあ見る側としてはしったこっちゃない。今、目の前で見ているもので判断すればいいと思っているので何とも思っていないです。

 

金足農のエースの吉田君ですかね。球数の話については考える余地はありそうで、感動とか最後なので思う存分という意見はあるんでしょうけど選手を守る意味でも球数制限なりルール付けは必要なのかなと思う。それをすると有力校が有利になるんでしょうけど、現実問題、夏の全国高校野球は現代の感覚にはそぐわないのかなとは思います。

炎天下でやる美学もわかるんですが、昔より熱くなってる中で現実問題危険なんではないか(客も含めて)。いつか大きな事故が起こるんじゃないかと思いますし、最近4試合目はナイターになりますよね。昔は大体18時くらいにおさまっていたと思うんですが、これも試合時間の延長で伸びてきている。そしてこういう連投で選手が壊れる云々ということもあります。

単純に1日3試合にして期間を長くとれば試合間隔もとれて選手の負担は減るのではと素人考えでは思いますし、甲子園でやる必要性も含めていろいろ問う時期は来てるのかなと思います。

 

球数制限云々に関してはいきなり全部を変えるのも難しいから、まずは春の選抜、それに関連する大会は選手を守るがちがちにルールでやってみたらどうですかね。それで夏はある程度チームの裁量に任せたルール。これだけでも春はある程度そのルールに合わせたチーム作りをしなければいけないわけで夏にもつながるんじゃと素人考えでは思いますね。

それで徐々に反応をみて夏もそういう方向に変えていければなおよしという感じで。いきな劇的に変えるのは対抗反応がありそうですが、徐々に移行していく方法はあると思います。それに以外に中の人たちはそういうルールになればその中でベストを尽くしますよというスタンスのような気がするので、ルールで選手を守る方向にしていってもらいたいもんです。

 

あと現実的に球数制限をすれば、おそらく球数を投げさせる(ファールカットはできないからなかなか振らないとか)とかそういう作戦をするチームは絶対出てくるんですよね。そうなるとイニング制限とかのほうがいい気もするしただそうなると絶対継投は必要で難しい。いきつくところ9回までってのをやめて7回までにすれば、日程の問題も試合時間の問題も投球数の問題もある程度はすっきりすると思うんですよね。いろいろ物議をかもしそうなウルトラCですが、今のルールで選手を守る制限かけるにはそれが一番手っ取り早いと思う。

 

みんな賛成しそうにない意見ばかりですけど私の考えはこんなところです。

 

(カープの話)

薮田投手がいろいろご迷惑をおかけしているようで。SNSは怖いなあと思いますね。あくまで私の独断の意見を一ついうならば、お客さんは神様という言葉を客側がいうことじゃないけど、ぶっちゃけ野球とかなくても誰も生きていくということでは困らない仕事なんですよね。じゃあなんでそんな仕事が成り立っているのかというとそこにお金を使ってみるファンがいるからです。

極端な話、このファンがみんなそっぽむけばこの仕事自体が成り立たなくなる。そういうことも考えてほしいですね。嫌なことも言われるでしょうが、それだけファンがあなたに価値をもって見ているんだということです。

 

(札幌記念をG1にという話)

これ定期的にでてきますよね。初めは伊藤雄二元調教師がいいだしたのが初めだと記憶していますが。

個人的には別定G2だからこそ存在感がでていると思うのでG1にしなくてもいいと思いますね。宝塚記念も近い時期にありますし、昔のおまけG1のころとは違って今はそこそこメンツもそろいますからね。

いつもおもうのはこれ馬産地だからということで話がでてくるんですが、その馬産地側からの熱望がなければなかなか難しいと思うんですよね。そしてその馬産地側からはそういう話は意外にでてこない。トレセン、騎手側からばかりなんですよね。なかなかこの状況ではそうはならんでしょうねとは思います。

 

 

あれこれ雑談

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 18:41

ちょっといろいろ雑談

 

(競艇2019年度SG開催地決定)

例年に比べてずれ込んでいたと思うんですが、やっと決まりましたね。多摩川と聞いてそういえばSGのイメージはあまりないなと思ったら10年ぶりだそうで。そりゃあまりイメージないですね。少し意外でした。あとは常滑がオーシャンでSGはグランプリ以外は全部きたようとか、メモリアルに大村は確かにいいなとかありますが一番は住之江グランプリナイターでしょう。これナイター開催できないとか都市伝説をなんどか聞いたことみたことあるので正直意外。びっくりしました。けどできるならありがたい。有馬記念のあとの13レースはこちらで楽しめそうです。住之江これならいこうかなとも今から思っています。すごい楽しみですね。

告知動画の住之江のツイッターでみれますが、石野もタナシンもマイケルレインボーアタッカーもかっこいい!

 

(ファンディーナ引退)

だそうです。いやあ、もったいないなと思います。いろんな意見があるようですが、個人的には素材は超一級品だったと思ってます。それだけにもったいない。故障と因果関係があるかはわかりませんが、歯車がくるったのは間違いなく皐月賞。正直常軌を逸した想像すらできなかった最悪のローテだったと思います。なぜあんな選択になったのか・・いまでも残念です。その皐月賞でも強い競馬をしていましたし、あそこの出走馬がのちにも好走しているだけに本当にもったいない。

競馬においてローテって大事だということがわかる馬だと思いますし、人災もある馬だと思うのでそういうところで覚えておきたい馬ですね。数年後の子供を楽しみに今のところは待ちたいと思います。

 

(セレクトセール)

個人的には結果だけ、さらっとみればいいかなという感じ。何年か前に中継みようとしましたが、一言で言えば単調で超つまんねえって感想しかなく(私の主観です)、筋肉のつきがとかシルエットがとか長いこと競馬見てるので差があるのがわかりますが、それがみれたところで実際のところ何につながるんだ、なんの役に立つんだとも思ってしまうので(走らんと実際のところはわからんだろう)みててもしゃあないなという気分になってしまって、うたたねしてしまって長時間みれないんですよね。

お金を持ってたり、馬主に近い立場の人なら楽しいんでしょうけど私のような平民には…て感じですね。ビバ畜産とそんなに変りない。

ただ今年の結果をみて1,2思うところがあり青汁王子でしたっけ、馬を買われたんですよね。ミュ〇さんオーラがするのは私だけでしょうか。長いこと競馬を楽しんでいただきたいものです。あとトニー倶楽部ですか。これはえっとおもいましたね。中央で数頭もってるのは知ってますが底辺レベルの馬ばかりで1勝してるの?ってレベルだっただけにそういう形で競馬を楽しまれている方だと思ってました。何があったのかわかりませんがこういう動きはちょっと頭に置いておきたいものです。馬券的にも。

 

(3年近く1000記事も書いてきて)

おかげさまで1000も記事を書くことになりました。これは皆さまのおかげです。

個人的にはこっそり心掛けていることはいくつかあってその中で答えが決まっていることは書かないださないてことはあります。馬券当たったって記事だけでは「おめでとう。すごいですね」しかいいようがないし、こんなこと頑張りました見たいな記事では「すごいですね」しかいいようがない。SNSでよく見るこんな食事した、こんな食事作ったってのも「おいしそうですね」「料理上手ですね」みたいな返事しかしようがない。これ相手に決まった答えを求めるだけでなんか嫌なんですよね。記事を出す以上はいろんな考えを出せる余裕はもって出したいし、自分自身も心構えとしてこういうことは書いたけど、反論も含めいろんな意見が返ってくるかもしれないなという気持ちの覚悟は持って記事を上げています。

すべてを賛同してもらえるとは思っていませんし、そうだろう、へぇーからそうじゃないだろう、こいつ間違ってるなまでいろんな考えをもってもらうだけでも皆様の競馬力に少しでも貢献できるのかなとは思ってます。気軽にいろんな考えを持って楽しんでください

 

今週の感想かいた後のいろいろな感想

  • 2018.06.18 Monday
  • 18:42

こんばんは。

 

(地震)

皆さん大丈夫でしたか。私は関西の中央部ではないですが、揺れがそこそこあった地域には住んでいましてちょっとびっくりしましたが大阪は結構大変ですね。地震のあとも余震は続いているようで心配ではあります。天災のことなのでなんともできないですが、こういう時は祈るのみですね。

個人的にはこういう時はSNSも極力抑えてと思ってますがブログは見たい人だけ見にこれるのでここでは普通にやらせてもらいます。

けど個人的に思ったのはこういうときこそその人のパーソナリティーがSNSは出るなと思いました。似たようなところに住んでいる人なのに方や自分のことはさらっと語って周りの人に大丈夫ですかという人がいれば、自分のことや自分語りにばかり立て続けに書く人もいて、こううときこそどれだけ周りの人のことを考えてるか自分のことしか考えてないかってのが出るなと思ってしまいました。

少なくても緊急で情報の欲しい人もいるわけですから、大丈夫な場合は自分としては自分の安否は簡単でそのあとは周りにきくばれる人間でありたいとは思いました。自分への戒めですね。

 

(昨日の感想の後)

昨日、ここで感想を書いた後ボートをやってましたが、どでかい配当を取ることができました。そのおかげでそのあとはずっとニヤニヤして過ごしてました。

個人的に追っかけてる選手がいて藤〇選手なんですが。この人の出るレースは極力買うようにしています。この選手からは一切買わないんですが。だいたいA1なのにスタートが20とかばかりで外枠入ったら前づけして豪快にへこみまくる。なのに無駄に展示タイムはいつもいいという選手でどこで勝率稼いでいるの?と思う謎選手ですがこの選手がいるとイン以外を本当に買いやすいです。

だいたいどこ走ってるかは把握しておいて、出ているレースは他の選手を買って楽しんでます。興味のある人は追っかけてみてください。外からいい配当がとれます。

 

(そして今日の住之江)

やってるの?ということにびっくり。中止にしたほうがとは思いますが。そういえば東日本大震災の時は津波がとかいってるのに蒲郡が強硬開催してフルボッコで叩かれてました。自重したほうがとは思いますがやるとなったら楽しみたいところですね。

個人的には2号艇の星選手を注目してて、年始に舟券でいい思いさせてもらったこととよくナイター走っていることから今年はずっと注目しているんですが、絶好調で常にエンジンも出ていますしキレのあるレースをしています。G1にもなかなかでない選手ですが、今のところダービー勝率はクリアで優勝回数も3回と来年の総理杯も見えてくる感じでここまで来たらSGでれるところまで頑張ってほしいなと応援しています。

今日も少し舟券頭で買って応援します。

 

(来週の障害)

重賞だけで1つしかないんですね。未勝利もなし。なかなか珍しいんじゃないですかね。これからどんどんこういう開催が増えていってなくなっていくんじゃないかと少し不安ですね。

 

という感じで終了。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM