いろいろ記事を書いてきたみたいなのでそろそろ取りまとめ パート2

  • 2016.09.11 Sunday
  • 19:28

結構前にこういう記事を書きました。それの2回目。

 

いろいろ記事を書いてきたみたいなのでそろそろ取りまとめ パート1

 

上にG1競走ネタ、新潟1000m、夏競馬(ローカル)、障害レース、オカルトについて書いてます。

それ以外にいくつかまとめネタです

 

騎手

モレイラ騎手考察と外国人騎手の逃げについて

 

障害レース、五十嵐雄祐騎手の話

 

特定騎手が固め打ちした時(複数連対及び3着内)の成績及びその特徴について

 

関東の刺客、蛯名騎手は京都長距離が上手い

 

枠番

関屋記念と枠番

 

18番枠の騎手別成績

 

京都開幕週重賞の枠番別成績

 

皐月賞と枠番

 

競馬における枠番の有利、不利について(芝)+G1の4番枠について

 

枠連の使い方

 

未勝利戦

2歳未勝利を単勝20倍以上で勝つ馬の傾向を探る

 

早い時期(7〜9月)の「2歳未勝利ダート戦」初ダート馬について

 

今年2歳ノーザンファームで少数しか生産していない父馬の産駒について(POG少し関連)

 

未勝利戦初出走馬について(厩舎、馬主、生産者編)

 

ここ数年の未勝利戦における初ダート馬(前走芝出走)の成績

 

厩舎

厩舎について考える(尾関厩舎編)

 

重賞

1戦1勝の重賞挑戦(3歳以上)

 

関東厩舎の関西主場(京都、阪神)におけるG2、G3の成績

 

ミルファームを重賞で複勝買い続けるとどうなるか

 

券種

ワイド馬券の使い方

 

皐月賞の枠連2-8 4.5倍について(枠連の使い方 その2)

 

推奨馬の予想方法

過去の推奨馬レースを細かく説明パート2(5月21日京都2レース予想より)

 

過去の推奨馬レースを細かく説明パート1(5月21日京都1レース予想より)

 

予想の成績

ひっそり予想もしています(狙い馬穴馬通算成績まとめ)

いろいろ記事を書いてきたみたいなのでそろそろ取りまとめ パート1

  • 2016.07.04 Monday
  • 22:35

タイトルの通りです。いろいろ記事を書いたのですがリンクを取りまとめたものがないなと思ったので、そろそろそんな記事を残してみましょうか。というところです。まとめることで自分的にもみなさんにも記事を見やすくしましょうというところです。

今回は季節外れのG1ネタ、夏競馬ネタ、新潟直千ネタ、そして障害ネタにおまけでオカルト。というところでまとめます。

とりあえず第1弾でまた近いうちに第2弾を上げます。

 

G1競走ネタ

GI制覇後に低迷してG2、G3、OP特別で人気薄になった馬の成績について

 

スプリンターズS(とセントウルS)傾向について

 

秋華賞と上がり馬

 

菊花賞と枠順

 

G1競走における奇数枠、偶数枠(プラス4番枠)について

 

競馬における枠番の有利、不利について(芝)+G1の4番枠について

 

関東馬と桜花賞

 

皐月賞と枠番

 

皐月賞の枠連2-8 4.5倍について(枠連の使い方 その2)

 

天皇賞春と一番人気について

 

日本ダービーの人気薄

 

同一G1で続けて馬券に絡む馬について(G1のリピーターレース)

 

新潟1000m

<9月10日追記>少な目の頭数(14頭以下)の新潟直線1000mの枠順別成績について

 

直千競馬(新潟芝1000m)における西田騎手、村田騎手について

 

近年の直線競馬(新潟芝1000m)の好成績騎手について

 

新潟直線1000mで内枠で好走する騎手は?

 

夏競馬(ローカル)

九州産限定新馬戦における馬体重について

 

堀厩舎の夏小倉滞在について

 

ご当地馬主の勝負気配(サンライズ)

 

「キンシ」ノ2年おきの法則

 

障害レース

<9月10日追記>予想の仕方の実践例(障害未勝利編)

 

障害未勝利戦における初障害馬騎手別成績について

 

騎手変更時の成績について(障害)

 

白浜騎手で初障害を勝った馬のその後について

 

予想の仕方(障害未勝利編)

 

障害レース、五十嵐雄祐騎手の話

 

オカルト

「キンシ」ノ2年おきの法則

 

色が入った馬名の馬が関係する枠に入った場合

 

最低人気の勝つ確率

 

誕生日馬券について考える

 

そのレース名であの騎手、その枠、その条件は? その1

 

今日、5月4日はみどりの日でした

 

こんなところです。私自身、マニアック側に振れている人間なのですがこうして並べてみると、よくもまあこんなくだらないこと調べて書いたなというのもありますね。ただまとめたことでこの視点書いてなかったんだなと気づくこともあったので、やってよかったです。もうしばらくはネタが尽きることはなさそうです(笑)

第二弾は近日公開ということで今日はこの辺で失礼します。

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM