チャレンジカップ準優勝戦予想

  • 2019.11.23 Saturday
  • 12:31

2場開催でまったりしてるのでこっちも。まずみなさん9レース締め切りが18:43と早めです。気をつけて

 

9R 1平本 2茅原 3湯川 4毒島 5桐生 6稲田

 

進入は枠なりでしょう。

スタートはだれがいいというと平本が一番そろってて早めですね。次が茅原。3,4号艇湯川、毒島は普通。良くも悪くも。それよりはだんだん早くなっていてスタート巧者の稲田のほうがいいといっていいでしょう。桐生はばらついてます。

1>2>6>3,4,5ってところかなと思います。

機力は初日を見る限り3湯川が一番だと思ってましたがそこまでは4日目くらいではなさそう。それでも他もそうでもなさそうでこの中では上位。あとはそれほど強くはないと思う。1平本、2茅原は普通。4毒島は弱い。ただ平本は周り脚よくてレースはしやすそう。ただ湯川が初日の脚を戻して伸びてきたらひとたまりもない程度の脚だと思う。

6稲田はスタート同様上向きでここ。内の二人程度かそれよりやや足はありますが枠が遠いですからね。あとは5桐生。このエンジンほとんどB1選手が乗って頭まではなくとも着拾いまくってこの勝率稼いでるんですよね。悪いとは思わないんですが結果が伴わずどうなるかですね。

 

ということで桐生のテク(内がエンジン弱いのも含めて)とエンジンもうちょっと出るんじゃないかというのに期待して

 

13-5=流 5-1-流

 

でいこうかと。逃げるパターンとまくりパターンですね。それでちょっと狙ってみます。

 

10R 1浜野谷 2井口 3馬場 4大山 5徳増 6中野

進入は動くなら徳増。この人良くも悪くも気分屋さんでその辺どうするか正直よくわかんねえ。実際動くのも大山さんの攻めに期待するのもどっちでも結果が出る確率は同じくらいだと思う。どっちでも対応できるようにはしておきたいです。

スタートは全般早めですね。その中では大山さんスタートばっちりですね。彼女がスタートは一番。あとは6中野も早いところでそろってます。他の選手も浜野谷井口徳増はたまに遅いのはありましたが基本早いところでそろってますね。

逆に馬場選手はだんだん遅くなってるのは気になりますね。

機力は伸び込みでいいのは2井口、4大山ですね。特に大山は中堅上位ってコメントでてますがその程度ではないと思う。かなり出てると思います。あとはレース脚系で浜野谷、中野の関東勢がいい。ただの直線はそこまででもない気が。馬場は5点満点で全部4点くらいって感じの脚に見えるけど彼のレーススタイルで3号艇ならそれで問題ないでしょう。

徳増選手はちょっと弱いかなと思います。2日目から成績がとれずでここにきてるので。

 

けどメンタル弱の浜野谷さんのインにまあ度胸座ってそうなのがそろったメンツですね・・・・

 

34-134-流 

 

こうします。まず浜野谷さん飛んででそうなるとどれかというとスタートは不安も馬場のまくり差しか大山の一発。徳増が動いても動かなくても対応できる目だと思います。井口の2コース。中野が大外枠から一発。徳増が現状で突き抜けてくるはちょっとイメージがわかない。一番イメージできるのが馬場のまくり差し。あとは客観的にスタートの数字や機力をみていくと大山さんがどうしてもでてくる。こういうレースの女子は軽視したんですがここは思い切って狙うのもありだなと判断してこうします。

 

11R 1石野 2今垣 3魚谷 4瓜生 5田村 6篠崎元

進入は田村選手は動かないといってるので動かないでしょう。枠なりです。

スタートはこの中では外の3人がよさそうです。ただたまに失敗も交じってるので完全に見えているとも言えない感じ。

1石野も悪くはないけど大事なイン出遅れてますからね。同じ失敗をこういう大きいレースではしないタイプには見えるんで決めてくるんじゃないかとは思います。逆に魚谷はやや遅め、今垣はもひとつ遅めって感じです。

 

機力はひとつはっきりいえそうなのはここでは3魚谷が弱い。あとは全体いいと思うけど結果も込みで見るとその中では1石野が一番いいのかなと思いますね。2今垣、4瓜生は伸びよりでよさそう。5,6田村、篠崎もかなりよさげですね。ただ篠崎はこの4人からは少しだけ劣る気はする

 

こうなると

 

1-5=流

 

カドがせめて展開が田村に向くとみて。元々この時期もチャレンジカップも相性がいい選手ですしいい展開ができそうです。

 

 

後は競輪祭予想しようかと思ったんですがなんか予想しにくい番組で断念。その中では10Rの清水ー松浦ー園田のところがまだ堅そうなきが。松浦頭で相手に清水、園田はもちろん別線の木暮、松谷あたりも絡めて買うような気はします。

 

 

 

 

 

ヤングダービー優勝戦予想。

  • 2019.09.22 Sunday
  • 18:20

優勝戦になりましたね。まずメンバー

 

1永井、2福田、3村岡、4豊田、5宮之原、6今泉

 

何ともつかみどころのないメンツですね。F2の吉田選手が優出してくれたほうが予想はしやすかったんですが。

 

スタートはみんな時々わるいけど一艇身より少し早めでまとまってるという感じ。その中では4豊田が少し早めで、6今泉が少し遅め。

エンジンも永井、福田は少しよさげですが、他の4人は少し下という感じで大きく劣ってる感じでもないとは思います。

よって難しい。

 

1号艇は今日もあぶなかったですからね。優勝戦どうなるでしょうかかといってせめても見えない。なので振り回し。

 

全ー全ー6 1-6-流

 

これで(笑)。ごちゃついてひとまぎれ期待。それで展開つくタイプの今泉の紐ってパターンですね。

ただ多分イン逃げで決まるとは思います。

レディースチャンピオン予想

  • 2019.08.11 Sunday
  • 17:12

こんばんは。

 

キングカメハメハが亡くなりましたね。ディープインパクトが亡くなったころから種付け数の多さと死の因果関係について語られる記事は多くみるようになってきました。種付け数が多いことと生き死にの因果関係は正直わかりません。人間の感覚で種付けの体への負担はわかりますけど、馬の感覚でどんなもんなのかは正直わからない。下界で私が競馬好きだと知ってる人に先日その辺聞かれたんですが答えは「私、馬じゃないんでその辺わからないですねえ」しか返せませんでした。

 

ただ思うのは、こういうのを種付け料の高さ。お金儲けという観点でだけで管理者側にどうこういうのもどうかなとは思うんですよね。走る馬の種として海外からも求める人が多数いる。需要もある中で金額を上げてできるだけ種付け数を抑えようとしている中でもこれだけは求められたということなので。

そしてやっぱり「見る側、ファンサイド」とそれで「生活する側・関係者側」ではちょっと見方は違うと思うんですよね。競馬の世界、お金を使う側(馬主さん、馬券をよく買う人)の人たちに対してどちらかといえば馬券は興味の薄い見る側のファンの方が、使う側に対して下げて言う傾向はあるような気はしてますし、お金のことより馬を大事に、素晴らしいレースをみるだけでも感動するというお金抜きの価値観が訴えられることもあります。それも側面ですが、お金儲けも側面です。それが馬にかかわるものすごい人数の人を支えて生活になってるわけですから。そしてそれがしっかりしているからこそ初めて素晴らしいレース、馬つくりになるとおもうので、競馬でお金の話を無視していいことから話にはいったらかみ合わない。

なので軽く語る分にはキレイごとでいいと思いますが、記事にしたりある程度語って自分の主張を通したいのであれば金、そして関係者の生活の話を無視してきれいごとではどうしても通じないところもあると思います。そこはある程度受け入れて「それでも」という切り口でお金の話も込みでこうしたらとどうだとかいいんじゃないかと語らないと、本当にきれいごとだけでは生活している側は現実的には浮世離れしたものに見えて関心なく終わりになっちゃう可能性もあります。要するに見栄えはよくても中の人には響かないと思う。結果、ファン側だけで自分の価値観近い人達だけで共感しあって気分がいいだけにのものになっちゃう。

 

実際この種付けの多さとお金儲けの話と死亡がどれくらいリンクしていてもっと抑えられたものなのか、抑えたらもっと長らく生きることができたのが、正直わかりませんしわからないから種付けの多さと死亡の因果は探っていって原因と因果関係も深く突き詰めるべきだとは思います。ただそこにお金の話は向こうにおいて感情だけで見るのは注意したいなとは思います。この2頭の種付け料が減ることで社台の組織が傾くとか生活が苦しくなる人が現れるとも思いはしませんが。それがものすごい人数の生計を支えてる可能性はあるということは頭から離してはいけないとは思いますしそれを踏まえて考えないといけない話だと思います。

何が言いたいかわからん記事になりましたがこの辺で次に。

 

ということでレディースチャンピオンの予想

 

9R 1、今井 2大瀧 3、原田 4、津田 5、落合 6、中谷

 

これ今井さんが予選3位ですよね。

ここは内側に足のいい人がそろったという印象。今井さんもですが大瀧さんもレース脚はよさそう。センターの原田、津田もれーすしやすそうないい脚してますね。落合さんはそこよりは劣る印象。

あと中谷さんは大山さんとの1周1マークの比較しかできないですけど伸びはともかくレース脚、出足は良くなってる気はしますね。

 

このメンツだと中谷さんは動いてもという気はしますけどどうしますかね。動いても動かなくても近畿の後輩誰かには悪いようにはならないと思いますし、中に入ってレースしたほうがよさそうなだけに展示みてですね。

 

スタートは1今井、5落合ははっきりみえてますね。6中谷さんは良くも悪くも普通。2、3,4は少し慎重。2大瀧はその中では少し早いけど地元ということも考慮するとあまり見えてないという点ではこの3人は一緒かなという気はしますね。

 

さてどうしましょうかねということで

 

1−4=流 2−1−4

 

にしましょうか。津田さんのエンジン、前節向井選手がのっててかなりいい印象だったのでこういうときはそういうのにゆだねます。あとは差しが入る目も残しておきます。

 

穴は進入の動きがあったときの原田のガツン。いくときはまくる印象はあるので

 

3−14−流

 

で。

 

10R 1、田口 2、藤原 3遠藤 4廣中 5、山川 6、高田

ちょっと進入はわかりませんね。動かない可能性8割。残り2割が山川さんが動く。そうしたらどうするかですよね。

 

足はパンチのある人はいない印象。山川さんがばらついているといってて実際その通りの成績なのと、遠藤さんの転覆がさらに難しくしていてよくわからない。ただ田口さんはその中ではよくて高田選手もいいんかなあとは思います。

レーススタイルは2,5はまくりたい人。3はまくりさしだけどなんでもできる。4は差しですから並びも微妙にかみ合ってなくて予想しにくい。山川さんが結構動いたらすっきりするんですけど。

 

スタートはみんなそこそこそろってるけど完璧でなく微妙にばらつきもあるって感じで、この人はいい。この人は悪いはないですね。

 

結構攻め手が多い。けど攻め切れそうな足の人もいないのでこうします。

 

1−4=流 

 

展開つかませる差し屋さんの廣中さんの紐で。こういうメンバーのときこそ生きるタイプだと思うのでその辺にかけます。

 

穴ならというか穴になるかわかりませんが

34−134−流

 

藤原さんがまくりでいって田口さんがかなり応戦したときの差しですね。

 

11R 1、大山 2松本 3堀之内 4小野 5日高 6渡辺

 

進入は動きそうな人が2人ほどいますが、福岡の後輩ですしね。動かないんじゃないかな・・・

 

エンジンは大山がかなりいい節一。そして多分松本が節二。この2人がいいですね。あとは堀之内、渡邊はいいけど内の二人よりは劣りますね。小野、日高はちょっと弱いんじゃないですかね。

 

ということで

 

1−2−45 

 

に絞ってします。エンジンより経験を重視して紐は4,5で

 

穴は

2−1−3456 か2−34−1

 

松本の差しが入るパターンと差さって慌てて2マークすっとぶ昨日の3着パターンですね。

プレッシャーでドか遅れの筋もあるかもしれませんがそれはない気はしています。

 

という感じですね。

競艇 オーシャンカップ準優勝戦

  • 2019.07.14 Sunday
  • 13:14

なんか朝からめちゃくちゃ調子いいっすね。気分いいのでボートの予想も。

 

10R

1、毒島 2、吉川 3柳沢 4重成 5赤岩 6鶴本

 

スタートはちょっと全員ばらついてますね。それでも吉川はずっとそろってて、毒島も後半はそろってる。あとは鶴本はアベレージも低いですね。インの二人がいいということ。

 

機力は枠なりかなと。毒島があれだけいいというならいいんでしょう。吉川も同等かそれ以上にいい脚してそう。柳沢は前回のSG制覇の時よりいいとはいってますが、前回あれそれほどエンジン的にはよくなかったですからね。

重成はコメント辛くて独特なので分かりにくいけどいいほうだと思う。

赤岩はコメント通りでとればいい選手。並といってるんですから並でしょう。5日使って整備巧者がこの感じならちょっと厳しいのではと。鶴本は鶴本がSGでこれだけの着順だからいいんでしょうけど。この中では下のほうだと思う。

要するに1,2>3>4>>6>5かなと思う。

 

それを踏まえるとつまんないけど

 

1-2-34ですかね。抑えで1-3-2とかかってもいいけど本命をしっかり買うレースですかね。

 

11R

1、池田 2寺田 3、興津 4、峰 5、桐生 6、湯川

スタートはここもばらついてるけどそろってていいのは寺田、湯川。桐生もはじめだけであとはいいのでいいんでしょう。池田は地元ですし悪かったのは市橋のピット離れで進入がくちゃくちゃになったレースということと弱エンジン戦のような番組の2つ。それ考えると本番はいけそう。興津は悪いし、峰も悪いほうだと思います。

 

エンジンは池田はコメント辛いけどいいほうだと思う。一番上の次のグループの下のほうってくらいだとは思うけど。あとは興津はいいですね。ただ今日のコメントで少し重かったと出てるのがどうでるか。湯川も後半に向けてよくなってると思います。

寺田は平均以上の足の強さにすごく乗りやすいってのが特徴っぽい。峰はよく頑張って立て直してるけど中堅程度、桐生も同様。テクでどこまでってところでしょうね。

機力は多分 3>6>1>2>>4,5かと

 

それでも池田は地元ですし寺田も同期で変なことをするタイプでもないので彼らが内でくるっと回ってというレースになりそう。湯川がもうちょっと内でその外が峰桐生ならおもしろかったかもしれないけどということで

 

1-23-2346

 

ここも何もなさそうだけど 1-2のほうを厚くですね。機力に私が思うより差があれば興津の逆転もあるとは思うけど。興津選手は格は劣るように見えるけど今回の選考順位は途中まではドリームメンバーに入れるかもというペースで健闘もしてたので一仕事して元は思います。

 

12R

1、瓜生 2、太田 3、石野 4、中野 5、菊地 6、坪井

 

スタートはばらつきある中で、菊地はいつもどおりいい。石野、中野はかなりいい。続いて太田。あとの2人も悪いわけではないですね。

 

機力は瓜生は石野と一緒くらい。そして石野は遠藤エミ、毒島と一緒くらいでいいといってるということはこの2人が抜けていいんでしょう。あとは太田、坪井は中堅上位くらいで菊地は外でなにもできずに着順落としたところをみるとここは劣ってると思う。中野は全く印象にない。よくも悪くも。ということで良くも悪くもその程度の足と見ます。

 

それでどうするかというと。インから買うなら

1-236-236 にしっかりお金を入れて買う。坪井は展示に足の良しあしがでるのでそれみて強弱、消しまで判断ですね。

 

穴目なら 3-1-流 3-6ー流 とかですかね。

 

何かあるならここのような気はする。

 

という感じで終了。

 

 

 

ボートレース西ヤング、東ヤング予想

  • 2019.07.01 Monday
  • 20:46

なんか東京のほうの漫才協会とかにいそうなタイトルになってしまいましたが・・・

 

ということで競艇の予想です。理由はなんとなくブログの書き主しかみれないところをみたら今日はブログを始めて3日と333日目だそうです。おー3並び。なんかいいことありそうだということで予想をします。

 

東ヤング

1吉田 2木下 3前田 4関 5井上 6上條兄

 

という感じ大阪と愛知の精鋭がそろったという感じですね。そこに昨年ヤングダービー覇者関が入るという感じ。

上條登録番号的にも年齢的にも全然動いてもいいと思いますけどね。大阪が内に2人いるから動かない気もするけど、彼が動けば外にチャンスが出るという点もあります。動かないとは思いますがどうしますかね。

 

多分進入は枠なり。

予選トップの関にかけてみましょうかね。びわこはインが弱い水面ですし。3号艇はスタートいけてるとも思わない。木下は今日は早かったですがあとは10台後半安定なのでチャンスはあるんじゃないかと思います。

 

4−1256ー全 56−4−全 で

 

西ヤング

1渡辺 2島村 3中村 4安河内 5羽野 6西野

 

触れ忘れましたが東も西もみんな権利持ち。是が非でもはいません

 

実績は5羽野ですが足はこの中では弱めで最近はスランプ気味。足は渡辺と中村がいいんじゃないかな。島村、安河内もそれに近いレベル。西野キャリボ交換が当たったっぽいんですがレース1回のみでちょっとわからない。

 

まあこの中では一番登番的にも上(節でも一番らしいですが)の渡辺ですかね。なんだかんだで2,3,4は近いタイプの攻め型の選手だけに別のタイプの羽野紐で考えます。

 

1−5=全 

 

穴なら島村のスタート速攻でつぶす展開 2−345−全 ですね

 

ではさいなら

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM