アイビスサマーダッシュと頭数と枠番

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 21:27

こんばんは。

 

たまには競馬ブログっぽく重賞の分析記事でも書いてみましょうか。

アイビスサマーダッシュというか新潟1000mは外枠が有利ですとかいう話はいまさら偉そうに書くような話ではないのでそれはみんな知ってる前提で話を進めていきます。

 

過去に新潟直線競馬についてはいくつか記事を書いています。

 

新潟1000m

<9月10日追記>少な目の頭数(14頭以下)の新潟直線1000mの枠順別成績について

直千競馬(新潟芝1000m)における西田騎手、村田騎手について

近年の直線競馬(新潟芝1000m)の好成績騎手について

新潟直線1000mで内枠で好走する騎手は?

 

その中で一番上ですね。頭数が減ればそれほど外枠有利でなくなり、内枠でも勝負になるということですね。そりゃそうですよね。当たり前のことです。内枠から外埒の間に入る馬の頭数が減るわけですから。内でもチャンスは増えます。それを踏まえて書いてこうということです。

 

まず頭数別の勝ち馬枠版ですね。枠なので1〜8までです。

 

15頭以下(古いほうから)

2・8・4・5・5・2・8・4

 

となります。8回中4回は1〜4枠。6回は1〜5枠と内にチャンスがでてきます。

8枠の2頭って何?というとカルストンライトオとベルカント。この2頭共通点があります。この後にもう一度このレースを勝つということ。しかも今度は中枠(4,5枠)で勝っています。少ない頭数で外で勝てる馬はもう一度勝つくらいのポテンシャルを秘めてる馬ということ。逆にまぐれ一発の馬ではいままでの傾向では厳しいということですね。

 

続いて続けて2つ。

 

16〜17頭

7・2・8

18頭立て(フルゲート)

7・8・8・5・8・7

 

となります。16〜17頭立てで2枠が一度(エイシンヴァーゴウ)のみ。

フルゲートに関しては6回ですべて5枠より外で決着。6回中5回は7,8枠で決着しています。ちなみに5枠の1頭はケイティラブ。キ騎手は西田騎手でした。

 

よって16頭立てより多いと、9回中7回は7,8枠で勝ち馬は決着するということです。特にフルゲートは内枠はノーチャンスですね。今年は少なくとも17頭立てなので関係なさそうですが触れておきます。

 

あとはなぜかわかりませんがこのレース内枠で馬券に絡むのは2枠が圧倒的に多いです。その辺も参考に。

 

今年が何頭立てになるかわかりませんが来年以降の参考にもなるかもしれませんので残しておきます。外が有利なんて100人中100人が知っている話なのでそれを踏まえてもう一つ突っ込んだデータを出してみました。何かの参考に。ではまた週末に。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    J (08/23)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    競馬ふぁん (08/22)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    競馬ふぁん (08/22)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    pat (08/22)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    空 (08/22)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    競馬ふぁん (08/21)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    J (08/21)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    競馬ふぁん (08/20)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    空 (08/19)
  • 8月18日狙い馬、穴馬+重賞予想
    競馬ふぁん (08/18)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM