3月8日狙い馬、穴馬+重賞予想

  • 2020.03.07 Saturday
  • 19:36

続いてこんばんは。

 

なかなか土曜は競馬できませんでしたが日曜はゆっくりできそう。競艇もありますしゆっくり楽しみたいですね。

 

無観衆競馬も見てる分には完全に慣れてきましたね。こう感じてしまう自分が怖いですが、基本的には与えられた環境で楽しむだけなんでそれで楽しめるならということです。

売り上げは10パーセント落ちてるらしいですが、競馬(JRA)の売り上げって馬券が96%くらい(JRAの決算報告書をのぞいてみる(その1?)参照)を占めてるのでその分JRAの収入は減って、ただ競馬場運営関連の人件費は減るでしょうからその分は支出にならないということでしょうか。長い時間を続けられるものではないですから、このまま耐えて早く元に戻ってほしいですね。

 

後はヒューイットソン騎手というのが来ましたね。とりあえずは結果をだしまくるまで静観でいいかなと思います。日本だけでなく外国もそれほど騎手育成がうまくいってないのではと思うのはありますので、S級のスーパーな騎手は数人いて短期でも来てすごいですが、その次のグループは世界の上位なのにあれって人が日本にくる中でもいるのでそんなになんでも評価しなくてもとは思います。

ただ過去に書いたこの記事(10年後の騎手事情を見据えて?)であるように、ノーザンFのプランの一つ(Bプランのほう)、外国の若い実績出した騎手を呼びまくって、日本に合う人がひっかかればいいなの一環だと思います。確信をもって連れてきてるというよりは可能性のある人をとりあえず連れてきて、合うかどうかは試してみるって段階だと思います。なのでむやみに飛びつかずに結果をみていって徐々に評価を調整して馬いいかなと思いますね。

それにしてもこの記事といいフィエールマンの記事の話といい、外れてることもありますが、1年2年たって意外に書いてること当たってますね。思ったよりはずれてなくてよかったです。

 

最後に私的雑談。今日は仕事の帰りに警察の人に呼び止められました。ある事件の目撃者でないかとかそのあたりで不審者は見なかったかとかそういうこと、不審者側で警察に声をかけられるのは何度かありますが(職質ってやつですが)、こっち側で声をかけられるのは初めてでした。ただ今の時代、個人情報の悪用とかもあるので電話番号とか伝えるのは抵抗がありますね。一応再度警察の方かどうか手帳を見せてもらって確認もさせてもらいました。

 

阪神

1R 13 ドリームハット 高倉 C

1800mで常に先行して失速する内容。そこで距離短縮はいいと思います。前走は大外枠でしたし大きく負けたのも見直せる要素はあります。

 

2R 8 リトルクレバー 川田 B

前走も圧倒的人気だったように力は上位。前走の敗因は北村友騎手のいつものやつで今回は乗り替り。馬ものびのび走れば上位でしょう。

 

3R 8 カズオルヴァル 北村友 C

前走は大外枠から位置をそこそことって頑張りましたね。やっと条件もピントがあってきてここは注目。枠もよくなりましたし相手もこれという馬もいないのでチャンスだと思います。

 

5R 8 マルカエイペックス 和田 B

前走は大外枠(12番ですが)から早め先頭で失速。新馬も前には行けてますし距離短縮はいいでしょう。前走は好時計で早い時計も演出してますし力もあります。うまく前に壁を作ってレースできればこの相手なら勝ち負けのはずです。

 

6R 7 フレイムウイングス 浜中 C

後方側の馬が多いメンバー構成でその中では前をとれる馬。復帰週で前で残す競馬が目立った浜中騎手にその辺を期待。

 

7R 7 ムーンオブバローダ 藤岡兄 C

ここも前走通過順が後ろの馬が多いですね。その中では前に行けるこの馬は楽に運べるのではと期待。

 

中山

1R 5 セイウンヒロイン 大野 C

通過順を見ると後ろよりの馬が多いのである程度前に行ける馬。そして先行する力のある馬が外に入ったのもあるので内側の馬で前に比較的行ける馬で気の利いた馬を探せばこれ。外枠から内に変わってるのも含めていいなということで

 

3R 9 サトノレガリア 三浦 C

デビューから2戦、時計的に早めのレースを経験していることを評価して

 

5R 9 ルカ 三浦 B

前走は直線の不利もですが、騎手がはっきり敗因は距離といっていて短かったよう。それで延長なら面白い。前走がうまくいかなかったのは7,8番も一緒なんですが、距離延長でさらに良さが出そうというのも込みで期待。

 

6R 3 ジャッジ 丸田 B

今週の感想(2月15日、16日)で書いている通りです。なかなかかみ合わないところはありますが力は見せる内容が続いてます。。1勝クラスでも常に厳しい時計のレースを経験していて6〜8着とそこそこにまとめている。前走1着の馬が多い勝ち上がり組相手でクラス経験馬という点でも面白いんじゃないかと思いますし、丸田騎手も追切まで乗って勝負気配もありそう。時計のいい2頭にかてるとはいいませんがそのほかとは十分以上に戦えると思いますし、時計のいい馬が崩れたら一角二角崩す力はあるはずです。

 

中京

2R 9 マイネルキアロ 菱田 C

前走は関西遠征に展開も厳しかったですね。距離短縮もいいし出来もよさそう。

 

3R 8 トモジャアルマンド 松若 C

過去2走の敗因は相手が悪かったという要素はありそうで、ローカルのこの相手なら上位とみて

 

6R 12 ブロンドキュート 菊沢 C

そこそこ走れてる馬だと思うんですが、その割には印もなさそうで狙い。

 

7R 8 サンライズヴュー 斎藤 B

2走前は(レベルの高いレースの見分け方)この記事で書いているフローリン組。前走は負けてますがソエがあったようでそれが敗因でいいでしょう。1勝クラスで3着もある馬ですし力はあるはずで素直に狙い。

 

10R 8 プロヴィデンス 藤岡康 C

あまり厩舎コメントでお目にかかれない絶好調。だそうです。1400m実績ありますしこの馬自身人気もないですからそれなら深く考えずに狙っていいかなということで。

 

弥生賞

◎03パンサラッサ

〇08ワーケア

▲10オーソリティ

△01サトノフラッグ

 05ブラックホール

 07メイショウボサツ

 

とします。本命馬を評価したというよりはワーケアはまだ評価してるけど人気結構するでしょうし、中山もあいそうにないし騎手も前走後コメントで東京のほうがっていってますからね。オーソリティはその馬に負けてて未知なヒューイックトン騎手。サトノフラッグもこういうタイミングで武騎手になって勝ち切るとか全くイメージわかない(着拾いの競馬はイメージできますけど)。

もうそうなるとこの辺が崩れるの待ちの本命でいいかという結論でパンサロッサ。前にいって後ろで何かあって残ってくれないかなと期待ですね。厩舎も近況好調ですしその辺にも期待。

あとは一応重賞馬のブラックホールとウインと悩んだけどミナリクが微妙なのでメイショウの方に最後の印にしました。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 11月23日狙い馬、穴馬+重賞予想
    0.1t (11/23)
  • 11月23日狙い馬、穴馬+重賞予想
    NUU (11/23)
  • マイルチャンピオンシップ回顧(2020)(一部追記)
    0.1t (11/23)
  • マイルチャンピオンシップ回顧(2020)(一部追記)
    J (11/23)
  • 11月22日狙い馬、穴馬
    0.1t (11/22)
  • マイルチャンピオンシップ回顧(2020)(一部追記)
    0.1t (11/22)
  • 11月22日狙い馬、穴馬
    ソーダ (11/22)
  • マイルチャンピオンシップ回顧(2020)(一部追記)
    大盛り君 (11/22)
  • 今週の感想(11月21〜23日)
    0.1t (11/22)
  • マイルチャンピオンシップ回顧(2020)(一部追記)
    0.1t (11/22)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM