レジャーチャンネルのニュース番組(ボートレースタイム)が終わるそうだ

  • 2020.05.28 Thursday
  • 00:46

ダービー週にちょっと違う話。

 

レジャーチャンネルというのは競馬でいうグリーンチャンネル。それの競艇版です。

そこで21時00分から1時間ニュース番組をやってたんですが、それがこの5月で30分に。そして5月末で休止となります。レジャーチャンネル加入者とすればかなり大きいニュース。

 

競馬にはこんなの毎日ないんだからというのもあるでしょうけど、競艇は365日稼働していて随時全24場のうち半分以上は稼働している。競馬なら多くても週2回、3場ですから一人で見れる範囲に圧倒的な差があります。

それをまとめてくれるのが毎日のニュース番組。それで毎日の競艇の流れをつかんでいるところはありました。習慣ですよね。一人で全部をつかみきれないんですよ。なのでこういうニュース番組は貴重でした。

それが今月30分になって、来月には終わる。一気に事が進んでなんとも落ち着かない感じです。

 

私はこのニュース番組に電話出演したことがあります。視聴者参加の予想コーナーの経験者です(ちなみにオファーがきたのは阪神競馬場にいたとき電話がかかってきました。ローズSにワイルドラズベリーが走ってるとき)。そういうこともあってさみしいなと。

 

思えば私がみだしたころは90分でした。そしてあまり競艇詳しくない女性が進行をするというおそらく今から思えば斬新な舵切をしているタイミングが初見(笑)

そこからいろいろ変わっていきましたが、初めのころ天気予報コーナーもあってお天気お姉さんまでいて、それいると思ったりもしましたが(ここから今もキャスターされてる平井さんとかが長いことボートの仕事をされているので今思えば意味あったかなと思いますが)、天気コーナーがなくなって、視聴者参加コーナーもなくなって時間が少なくなってキャスターも男女2人から1人になってとどんどん減っていってここ数か月で消滅(正式には休止ですが)。なんともさみしいですね。

思えばレジャーチャンネルも選手ドキュメントの番組とかの制作とかも昔に比べて格段に減ってる気が思えばします

 

専門チャンネルとして中継はもちろんなんですが、なくしちゃいけない番組はあると思うんですよね。グリーンチャンネルでいうなら今週の結果分析とか。レジャーチャンネルにとってなくしちゃいけない番組だったと思うんですが、これがyoutubeとか動画配信系への移行への第一歩なのか本格的な方針変更による消滅なのかわかりませんが何らかの形でボートのニュースを流す場はほしいですね。

 

5月2日狙い馬、穴馬+重賞予想でも書いてるような鷲田氏や山岸氏のような昔話や中の人しか知りえない当時の話が視聴者に出てくる機会もなくなるわけですし、こういう方々が発信する場が減るのももったいないなと思います。

 

私は変わっていくことには寛容だし、新しいものができることにも寛容だと思ってます。それで進歩するなら楽しみにしようとも思うのでいろいろやってみようやってみてと思う方ですが、ただなくなるはちょっとさびしいなと思うわけですよね。

 

休止という形から何らかの形でニュース的なものをまたどういう形でも始めてほしいなとはおもいますね。僕に映像スキルがあればyoutuberにでもなってやりたいくらいですがそんなスキルは当然ないのでいつかだれかがどんなかたちでも復活させてほしいもんです。私はみますよ。

 

とかいろいろ書きましたし、まだ数日ありますが、十数年長い間、夜の楽しみを提供していただいてありがとうございました。ほんのちょっとだけ電話出演させていただいて楽しませていただいたものとしてはこの番組にかかわられた皆さんに感謝です。

 

という感じで違う話。明日以降はダービー週の競馬メインになっていくと思います

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM