岩田望騎手の乗り替わりについて

  • 2020.07.05 Sunday
  • 22:25

ちょっとコメント欄でも貰ったんで記事にして書いてみます。これについて思ったこととかある方、読んで思ったことがある方はコメント欄に気軽に意見をいただければと思います。名前は「匿名」とか「匿名さん」とかで結構ですので

 

何かというと岩田望騎手が土曜に病気で全乗り替わり。日曜どうなるんだろうということがある中で日曜の朝にもう一回全乗り替わりと発表。病気とわかってるのに土曜の夜から減量もついてる状態で馬券を売ってるわけですよね。そして朝起きたら騎手が変わってる。場合によっては斤量も増えてるというケースがあるわけです。

 

岩田騎手については今回が今年2回目なわけでそれについてコメントがあってちょっと記事にしてみようということです。

コメント欄に頂いた2月の記事はこれ。

 

(日曜の乗り替りについて)

岩田望騎手が土曜病気で乗り替り。日曜朝まで保留で結局乗り替りとなりました。

これ関係者も馬もそして予想してるファンも大変ですよね。若手騎手が少しでも乗る可能性を模索したい気持ちもわかるのでいいにくいところもあるんですが、これやっぱよろしくないですよ。日曜は乗れるんかなと思って前売りを買ってるファンもいるわけですからね。

若い騎手にこういう判断を求める形にするよりは、もう病気で土曜騎乗できない状態なら競艇でいう前検不合格という扱いで土日騎乗は不可でもいいと思うんですけどね。ルール化してあげることで若い騎手もあきらめやすくしてあげるという意味でも。頑張る意欲をみせないことがマイナスになるんじゃないかとか新人騎手とかは考えてしまうのもわかるんですよね。なのでこの辺をルール化してあげるのもと思います。

けど少なくとも前売りを売ってるわけで土曜は休んでるわけですから、日曜直るかもしれなくても土曜夜の前日売りまでには可か不可かの判断かはしないといけないと思う。馬券売ってるわけですから。しかも乗り替わることで斤量も変わる可能性もあるわけですから。個人的には日曜朝が最終判断する場所じゃなく、このケースは土曜の夜前売り前が最後の判断場所だとおもう。

あくまで私の考えですがそういう風に思います。

 

こういう話。

馬券購買者の問題点としては土曜病気で休んでいる騎手を明日乗れるのかどうか。誰に変わるのかわからないまま前売りを買わなきゃいけない(前売りしか買えない人もいる)

馬主さんとか関係者もそうですよね。前日病気の騎手を登録してるからって乗せるのか。ちゃんと本当に乗れるのかとかいうのはありますし、それは厩務員さんや調教師の先生も多かれ少なかれ感じるところですよね。まあ彼らは同じトレセンにいる人間として僕らや馬主さんよりは仲間意識のほうが強いでしょうが。

 

そして岩田騎手の立場になると、土曜日病気です。日曜どうすると聞かれて若手という立場を考えると「明日までに直します」て答えしかないと思うんですよね。

 

個人的には土曜日病気で休んだ時点で日曜も騎乗は不可とルール付けしてもいいと思うし、若手の立場とか考えてもしてあげたほうがいいと思うんですよね。これを本人の判断に任せるとどうしても「頑張ります」の方向にしかならないと思うし、乗らないと自分で判断するとマイナスにとる関係者も少なからずいるかもしれないしそれを嫌がられる人もいるかもしれないし、嫌がられることを不安に思うとどうしても頑張りますの方向になりますよね。

 

このケースの場合、個人的には判断の場所はこれくらいだと思います

 

・今回と同じ当日朝。

・土曜のより前日売りをするまでに判断

・土曜に病気で休みの時点で日曜も騎乗は不可

 

この3つだと思うんです。

もちろん1頭でも騎乗馬を無駄にしたくない。1日でも騎乗したいという若手騎手の気持ちというのは大事だと思いますし、その気持ちは尊重しなければという気持ちはあるんですがこれがただのスポーツなら本人と関係者の問題でいいんですけど、これ馬券うってるってことなんですよね。お客さんにお金をださっせてうってる以上、お客さんのことを考えたタイミングで決めないといけないと私は思います。ファンも真剣に予想してお金をだして馬券を買ってるわけですから。

 

個人的には土曜の前日売りの時点がリミットだと思います。そこで日曜騎乗できるめどがなければ騎乗不可。乗り替わりでいいと思う。誰に乗り替わるかは当日でもいいと思うけど乗れるか乗れないかの判断は土曜の夜がいいのかなと思います。

 

騎手の立場や関係者のことを第一に考えると、個人的には今の形もありですけど、馬券を売るという意味ではそれは不親切。いちばんすっきりするのは病気で土曜は騎乗不可なら日曜も不可とルールにしてしまうのがみんなすっきりしていいのかなと思います。

日曜のあの馬にどうしても乗りたい(乗せたい)というところのすっきりはないかもしれませんがそれ以外はすっきりしてると思います。

 

これはあくまで私の意見、みなさんはこういうのをどう思ってるか聞いてみたいところはあります。ご気兼ねなく。

ということでたまにはこういうことも書いて寝ます。おやすみなさい

 

 

 

 

コメント
本当に病気なんですかね。減量失敗ならそう公表した方が良いかなと。
吉田隼人騎手が突然土日騎乗なしになった週がありましたが、新型コロナ感染?などの憶測が飛びました。今回のことといい、憶測なくすにはちゃんと発表した方が良いでしょう。
障害競走は乗り代わりが致命的にマイナスなので、前売りでは買えないです。前売り買うのやめただけで収支は良くなりましたね。平地は新馬戦か2歳ダートしか買わないから、あまり支障ないですね。
  • ±0
  • 2020/07/06 12:54 AM
>±0さん

コメントありがとうございます。

実際どうなんですかね。発表の通りってことかもしれないしその辺はなんともいえないですね。

自分も前売りではあまり買わないですけど、今回のようなケースは土曜に予想してて面倒くさくはありますね。自分がどうよりも他の人これ困んないかなとかみんな何もなく受け入れてるんかな思って。斤量も変わりますし。
他の事で競馬ファン、声を上げてるケースはよく見るのでこういうのはどう思ってるのかなと思って記事にしてみました。
  • 競馬ふぁん
  • 2020/07/06 6:03 PM
おお!新たなエントリーが例の「岩田jr騎手問題」に(^^♪
って、笑いごとではないのですが・・

確かに他の方がどのように思われてるかは気になりますね。
個人的に思うのは時代も変わって若い人の体格も以前とは違うし負担重量とか体重制限についてももう少し幅を持たせてもいいのかなと。擁護とか反対とかというより、世の中から旧態依然とした悪しき美徳(無理するのが良いとされるスポーツ文化や社会の考え方)は無くすほうに進んでいかないと、と思いますが。。閉鎖社会とはいえ。ルールを変えるいい機会ではないでしょうかね。





  • J
  • 2020/07/07 7:36 PM
>Jさん

コメントありがとうございます。

昔から体型も変わってるし負担重量は見直してもいいんじゃないとは思いますね。この件抜きにしても。

旧態依然した悪しき美徳はファン側も通ぶる材料になりますからね。いろんな面で敷居を上げるので個人的には見直せるものは見直して本当に大事なものは勝手に戻ってくるだろうとは思いますし替えてもいいと思うしいい機会とも思いますが、私もいくつかの競技を平行してみてますが、競馬ふぁんと名乗っててあれですが競馬ファンは美徳とか美学の方向に多くの人が一言あって現実とお金のバランス無視で理想の方向に触れてる人の比率も多い気がするので替えることが本当にやりにくいだろうなと思います。

おそらくさすがにこの10年程で今までの競馬とはいろんなことが劇的に変わって景色もはっきり変わるのでそこは変えるタイミングだと思いますが
  • 競馬ふぁん
  • 2020/07/07 9:03 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM