昨日ツイッターで書いたような話をもう少し細かく

  • 2020.09.14 Monday
  • 18:37

タイトルに書いた通り。昨日ツイッターでいろいろ競馬関連書いたんですけど文字数制限ありますからね。もうちょっと細かくというだけの雑談記事。つぶやきの延長ですので興味ない人はスルーしてください。

 

(マイネル)

まあ書いた通りです。皆さん思っているようにもったいないなあと。

昔に書いて一番このブログで読まれているであろう記事、ノーザンF関連の中でマイネルについても触れていて思うところはそこに書いてて今も変わらずという感じです。

 

フィエールマンに見る云々…の記事を振り返って

 

補足もしてる記事になりますが一応リンクも。

 

まあ思うところはすごいと思うんですよね。これだけノーザンFが勢力を延ばしている中で全く自身の立ち位置が変わる気配がない。普通に楽々今の位置を維持している印象はあります(中はそうでもないかもしれませんが)。しかも自分たちのやり方を押し通してですからね。

正直、主戦の柴田大騎手、丹内騎手。そして厩舎も決して一流厩舎に馬がたくさんいるわけでもない。ときには地方で外厩からクラシック挑戦。ものすごくいろんなところでロス、遠回りしながら今の位置ですからね。どこに手を入れても伸びしろあるんですよね。騎手はいい騎手に変えれば伸びるでしょうし、厩舎もシビアに選択したり、ときには口出しせず優秀な厩舎に預ける。これをしても伸びしろ。地方からとかそういうのは捨てても伸びしろ。これだけ伸びる余地を残して今の位置とは驚異的です。

普通にやれば、ノーザンFの次、社台ファームを抜いたり、ノースヒルズと互角以上にやりあったりできるでしょと思うんですが、普通にやらずに今の位置ってのはすごいところです。

 

ただなんでそのチョイスはありますよね。柴田大騎手とか回収率がどうとか連対率がどうとかそういう数字の話以前に絵で見て下手ですよね。追い方もですし、ふらふらして一流騎手にはそれを見越してあしらわれてるし、なんていうか不器用というか。晩年ではなく移籍前のカープの新井選手(元)をみてるかのような不器用などたどたした感じをうけます。ただ新井選手のようなパンチ力もないわけで見てて辛いです。

スマイルカナとかすごいいい馬ですよね。ディープインパクト産駒のスピードに、エイシンの一本調子なうまく入れて、そしてマイネル特有のしぶとい馬つくり。本当にマイネルの究極系という感じはしますし、やりようによっては女版ミニキタサンブラックくらいにはなれるんじゃないかという気はするんですが、柴田大騎手の馬育成のやり方ではそれはかなわないでしょう。

 

それくらいしっかり力のあるクラブなので、某ハイブリッド新聞の中の人がいうように浜中騎手とかしっかり実績あって、持て余してる騎手を重宝すればいいのにとは思うんですよね。せめて縁のある関東の騎手で手を打つなら松岡騎手(怪我で休んでますが)を序列あげてもいいんじゃないのとも思うんですがそうしないのもよくないところでもありいいところでもあると思うのでなかなか難しいところですね。厩舎にしても一流といわれるところに一度預けてどうなるかはみてみたいというのはあります。

 

個人的には私が死ぬまでにマイネルがひたすら本気でいろいろ手を打てばどうなるのか見たいなという気持ちはすごくあります。本当にノーザンFくらいシビアな運用したらすごく戦えると思うので。ただその日は多分やってこないでしょう。残念ですね。

 

(競馬場で音楽ライブ)

情報元の詳細は有料コンテンツ内のコラムなので伏せますが、1985年に中京競馬場をサザンオールスターズがツアーライブで使ったようです。結構ツイッター内でもやりとりはあったんですが、個人的にはこれなんでしないんだろうとは結構前からずっと思ってた話で過去にそんな事例があったのは無知で全く知りませんでした。

 

芝の保全の問題、スタンド内のステージだと近すぎてみれないとか近隣の苦情とかいろいろ問題はあって今はできないんだろうなという話はありましたし実際そうなんだろうと思いますが、もったいないと思うんですよね10万ほどのキャパのスタンドに日本一でかいビジョンもあるわけで使う時でも週に2回。ほぼ通年持て余してるのはもったいないなと。

 

いろんな問題もありますし、競馬場なんてはっきりいって近隣住人にとっては嫌悪施設でもあるでしょうからね。ただでさえ迷惑かけてるのをいろいろ近隣と調整してなんとか成り立ってる中、違う毛色の客をまた入れるのは難しいのかもなあとは思います。

ただこれもそれで客をいれた恩恵が地元住人にかえってきてかつ、迷惑をかけないという調整ができれば、できないことでもないと思うのでなんとかどこかで一度実現しないかなあとは思うところですね。

 

今のニーズにあう一方向を向いたスタンド。うまく活用できないもんですかね。

 

(Target)

自分で言うのはかなりダサいですが、私は多分Targetでモノを調べるというのは競馬の仕事をしている人を除けば、相当数していて相当早い方だと思う。正直、これを調べたいと思ったら、これ見てこれ出してこれ抽出してというのはぱっと浮かびます。

絶対しないですが、私が競馬で動画コンテンツするなら多分この方法を説明する動画だろうなと思います。しないですけど

 

ただこれだれかどこかでやればとは思いますよね。Targetって調べることにうまく使ってる人、そんなにいない気もしますし、本当に使い方覚えればいろんなことに使えますからね。こんな機能もありますよ。こんなことできますよは出す動画多少は需要ありそうだけどなとは思います。

 

(山本騎手引退)

この辺の話は結構書きましたし、またまとめて表みたいなものを出せばと思ってますので詳細は触れませんが、ツイート及びブログには非常に反響は私にしてはありました。ありがとうございました。人の引退の記事で反響があるとは複雑ですが。

 

けど横山義騎手が騎手免許を返したのも、山本騎手の引退も43歳。関東の存在感あった騎手がこの年齢でやめてるという事実は、関東の障害騎手、この年齢になった時良くも悪くも身の振り方、将来のことは考えるんだろうなとは思ったところです。

43歳って短いように見えますがアスリートとしては超ベテランですからね。普通の人はこの辺が限界なんだろうなとも思います。ともかく9月末まで頑張ってください。

 

 

 

 

 

コメント
お久しぶりです。
ラフィアンは会員でした。(正確にはまだ会員ですが馬への出資はしておらず退会待ちです)
なぜ出資をしなくなったかと言うとクラブとしての成績が落ちてきたからです。
ここはレーシングマネージャーという立場の人がすべてを取り仕切っているようです。そして彼らの方針に従う調教師、騎手に馬をあてがって、レース選択まで決めているようです。
その結果ひところより成績が落ちてきています。
以前は大きいレースにも出ていたし、勝ちもしていました。出資馬の収支をつけていますが、プラス収支の馬もかなりいました。
夢も見れるし損もしない、岡田繁幸というカリスマホースマンと一緒に競馬をしている楽しみもありました。それが今では何一つ残っていません。

方針は変わっていないように見えますがクラブとしての募集馬は変わってきています。自家生産馬の割合が増えてきました。
岡田繁幸氏がBRFの育成に合う馬を探してきて庭先やセリで仕入れるというスタイルでしたが、息子さんたちにはその相馬眼が遺伝していないようです。なのでバイヤー系から生産系にシフトしてきたようです。
  • アダチ@おかやま
  • 2020/09/14 7:45 PM
こんばんは。
もう一つコメントさせてください。
日曜日の中京のメインレースでワイドの大きいところをひっかけました。
2、3着のワイドです。
3着馬本命の馬券ですが、これは「本命馬は頭は無いかもしれないが3着までなら入るだろう」という発想からスタートしています。
相手も単勝10倍以上で探して、いわゆる残りの2席を取りにいく(あわよくば3席とも)馬券でした。
相手は「メイショウの2頭出しはどちらかが馬券になる」という格言??から押えました。
で、ここから本題です。
以前に「メイショウの2頭出しと3頭出し」みたいな記事は書かれていますでしょうか?膨大なアーカイブから探し出せずここで質問させていただいた次第です。自分的な印象では2頭出しは馬券になるが3頭出しは共倒れみたいなものがあるのですが・・・
お忙しいとは存じますがご教授いただければ幸いです。
  • アダチ@おかやま
  • 2020/09/14 8:04 PM
>アダチ@おかやまさん

コメントありがとうございます。お久しぶりです。

いろいろ変わってるという話は聞くレベルですが耳には入ってきているところですし実際はそれはみてとれますが、競馬自体がいろいろ変わってる中で、まだこれくらいで踏みとどまってるのは元々の体力があるんだろうなと思います。

会員さんとそうでない私のようなものでは少し見方は違うんでしょうが、大きいレースをという点では確かに離れてますし落ち込んでるんでしょうが、なんというか表現は難しいですがまだ余裕は感じるんですよね。なのでまだまだやれることはありそうだし、やってもまだ持つ体力はあるのにもったいないなとは感じます。

方針の転換もあるんでしょうが生産系に変わってどういう変化が見えるのかその辺は会員でない見る側の立場だとどうなるか楽しみに見守りたい部分ですね。
  • 0.1t
  • 2020/09/14 8:07 PM
>アダチ@おかやまさん

コメントありがとうございます。

どこかで雑談程度に触れたことあるかもしれないなとは思いましたが記事にはしてませんね。2頭出し関連は調べようと昔(初期)に調べようと思ったことはあるんですが少し手が込むのでやめた記憶はありますね。5年もやってるとその辺はもう大丈夫ですのでやってみてもいいかもしれないですね。

今日はしんどいですが後日またやってみます。

2頭出しの人気薄は印象ありますが3頭出し以上は確かに全崩れの印象もありますね。それもやってみましょうか近い将来
  • 0.1t
  • 2020/09/14 8:11 PM
いつも読ませて頂いております。
Target 使えれば武器になるかもと考えるのですが使い方が中々難しそうで前に進めません。
ブログでも出来る範囲で色々基本的な事でも教えて頂けたら嬉しいです。
  • アメデオ
  • 2020/09/15 7:43 AM
メイショウさんの話は昔イイムラ先生とどこかのどこかで話してた内容かと思います。ここで記事にした話ではなかったような気がします。

ラフィアンはよほど変わらないともう……。
息子が会報で馬が売れないとかボヤいてますもん。
そら買いたくなるような馬募集してないのに、まるで自分たちに非が無いかのようにコメントしてたらね…。
そもそも会報で金の話なんかする?って話ですよ。
  • 4th angel
  • 2020/09/15 4:14 PM
>アメデオさん

コメントありがとうございます。

そうですね。過去に何度か書いてますがいろいろもうちょっと書いてもいいかもしれませんね。画像加工が苦手で二の足を踏んでるんですが。

また機会があればやってみます。

データを調べるに関しては広く取り込んでそこから絞り込むがコツだと思います
  • 0.1t
  • 2020/09/15 6:05 PM
>4th angelさん

コメントありがとうございます。お久しぶりです。マリーンズ調子いいですね。うらやましいです。

言われてそうかもと思いましたね。どこかでイイムラさんとやり取りした記憶はあります。記事は書いてないですね。さすがに昔タイトルまでつけてかいてたらおぼえてるはずなので。ありがとうございます。

マイネルに関しては昔に比べてとか、馬が売れてないとかそういうことは正直全くわからない部分で。
今走ってる馬の現状に対して、騎手だの厩舎だのやれることはいっぱいありそうだし伸びしろあるから今でもこれくらいの成績残せるならその辺、手をいれたら成績もっとあがるんじゃねくらいのもので競馬場で見えてる範囲の話しかわかりませんからねこっちとしては。
ただいろいろ反響をみてると中を見てる人にはもっと根深いものがありそうですね。

けどマイネルの話は反響ありますね。ブログ初期に柴田大騎手以外のマイネルの成績という誰でも調べられそうなしょうもない記事書いたんですが、アクセスから反響から結構ありましたからね。その時にもマイネルすごいなと思ったのを思い出しました。


  • 0.1t
  • 2020/09/15 6:15 PM
出来ることから始めてみたいと思います。
ありがとうございます。
  • アメデオ
  • 2020/09/17 7:34 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM