九州産限定新馬戦における馬体重について

  • 2015.08.04 Tuesday
  • 00:30
これは来年まで使えません。ただ毎年「小さい馬多いな〜。」という印象うけてたのでちょっと調べていました。

2015年 ()内は出走馬中の馬体重順位
1着 キリシマオジョウ 480キロ(3位)
2着 ラッキースピード 420キロ(12位)
3着 テイエムハズンド 462キロ (6位)
300キロ台の馬2頭

2014年
1着 エフェクト    458キロ(9位)
2着 グランデコマンド 470キロ(5位)
3着 キリシマツバサ  442キロ(11位)
300キロ台2頭

2013年
1着 カシノタロン   424キロ(13位)
2着 カシノエーデル  430キロ(14位)
3着 テイエムボッケモン468キロ(4位)
300キロ台ゼロ

2012年
1着 カシノランナウェイ 472キロ(3位)
2着 エンブレムゴール  466キロ(4位)
3着 カシノロビン    452キロ(8位)
300キロ台1頭

2011年
1着 テイエムハエンカゼ 422キロ(13位)
2着 カシノエルフ    468キロ(3位)
3着 グランデエンジェル 450キロ (8位)
300キロ台ゼロ

2010年
1着 メモリアルイヤー  462キロ(1位)
2着 テイエムオジェンセ 414キロ(14位)
3着 コウエイライト   436キロ(8位)
300キロ台1頭

何かおもしろいデータでないかなと思いましたが特に傾向は出なかったですね。450〜470キロくらいの馬はよく絡むのかなというくらいで。300キロ台の馬も2008年に馬券に絡んだりしてます。ただ近年は厳しいのかな。

調べて傾向でないこともありますが、メモとして残しておきます。



 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM