予想の仕方(障害未勝利編)

  • 2017.06.08 Thursday
  • 22:25

こんばんは。今週はちょっと競馬と離れられそうな状況がそろっているので、週末の予想関連は簡単にしようとおもいます。あしからず。

 

で今回の記事は、パソコンの不調もあるので昔の記事の掘り起こし記事です。スマホでこのブログを見ているかたは下のほうに人気ランキングがでているのはご存知でしょうか。それでずっとなぜか上位の記事が予想の仕方障害未勝利編です。(そういえば最近ゴールデンウィークの園田競馬の予想記事がずっと上位なのが謎です。レース終わったら需要ないはずなんですが。ぼちぼち当たってるのが救いですが。)

 

パソコンも調子悪いことですし、書いて2年近く経ってきてるので、同じ内容ですが再度書き起こしておきます。

 

ということで下に昔書いた記事、そのまんま書いときます。→予想の仕方(障害未勝利編)が昔の記事のリンクです。何も変えてませんが。

 

ここから昔の記事↓

 

久しぶりにこの手の記事書きます。また前置き長くなると思います。面倒くさい方はちゃちゃと下に行ってください。

特にアクセスを増やす工夫もせずひっそりマイペースで続けてたこの超マイナーブログもここひと月ほどフミノインパルスとJRDBの中のかなり外厩に詳しい方のおかげで飛躍的にアクセスがのびました。ありがとうございます。
そのひっそり続けてた時代の記事でコンスタントにアクセスが多かったのが実はこれなんです。自分の予想の仕方を未勝利戦の芝短距離に限定して長々と書いただけなんですがなぜか需要があったみたいで。
ということでシリーズ第二回はあえてもう一つマニアックなところ「障害未勝利」について書きたいと思います。

実は3,4年前、「障害って予想の仕方がわからない」みたいな話をされてその辺を説明するためにA4一枚程度で「障害未勝利の予想の仕方」というペーパーを知り合いにつくったことがあります。今でも残っているかもしれませんし残っていないかもしれません。その時の文書をベースに今回の記事は書いてます。

障害って飛越がどうとか予想が難しいといわれたり、落馬があって買い難いといって敬遠されがちですが、実際予想はしやすい部類だと思います。どこがそうかというと
・頭数が少ないのである程度見る馬が絞られますので多くの馬、騎手の特徴が把握できる。
・予想で見るポイントも平地より少なく済む。
・何よりまだ予想の面で真剣に取り組んでいる人も少ないせいか配当面でおいしいと感じることがある。


ということがあります。
平地だと最近下のクラスでも情報が多くなり配当も成熟されてておもったよりつかないなってことはよくありますが、障害はまだそこまででもありません。また敬遠される理由

・飛越がどうとか難しい
この点はわかっているに越したことはないですがそれがわからなくても字面だけでポイントさえ押さえれば人並み以上の精度の高い予想はできると思っています。特別飛越の上手い馬、下手な馬は私でもレース見てさすがにわかってますが、そこまで飛越に関して把握して馬券を買ってるわけでもないですし、飛越がウマイという要素だけで馬券を買うのは1年に1度もないと思います。でもそこそこは当たってるほうだと思います。それに競馬の予想で凝った知識は困ったときに使えばいいと思ってます。

・落馬があって買い難い
これはある程度は仕方ない面もありそれで馬券を外すこともありますが、取れる馬券も多いと割り切ってます。平地でも短距離で出遅れたらレース終わりですし、変な位置取りだと3コーナーくらいで終わりです。それと同じ。特別なことでないととらえていますし、強い馬はそもそもなかなか落ちないとも思ってます。

じゃあどうやって予想するんだというのはあると思います。その辺を書いていきたいと思います。

・出走馬を4つに分類する。
・騎手を確認する。


まずこの2つを行うことになります。4つに分類するどう分類するかといいますと
1、初障害
2、障害キャリア豊富で好走歴のない馬
3、障害キャリア豊富で好走歴のある馬
4、障害キャリア1,2戦の馬


この4つにわけます。その中で順に取捨していきます
1、2の馬を消す(よほど買いの材料がない限り消しです。)

2、1の馬の取捨。
初障害は難しいですが基本は消しでいいと思います。「平地力があるから〜」で売れている馬もいますがこの要素は障害予想にいりません。むしろ未勝利の馬に印がついてたら何かセンスあるのかなということで注意すればいいかと思います。初障害については騎手によって成績に癖があります。過去に障害未勝利戦における初障害馬騎手別成績についてという記事を書いたことがあります。私の取捨は主にこれで行っております。ここで簡単に書いておくと北沢、高田騎手は積極的に買いましょうということです。
後、障害試験の時計とかありますが私は全く参考にしてないです。別に遅くても受かればいいものですから。速い馬はいいんでしょうけどそういう馬は馬券売れるしあくまで試験だし。ということで馬券的においしくない。結論消しでいいという判断です。

3、3の馬の取捨。
これは平地の予想と一緒でいいと思います。近走の内容とコース実績を抑えて3の馬の中で評価をつける。その中で下のほうの馬は消す。ということで。あと一つ触れておきたいのは障害はずっと掲示板くらいには来て馬券にも絡むのに何十戦勝たないような甘い未勝利馬が大体の時期に存在します。こういう馬は本当に勝ちません。今度こそとは思わない。ってことは大事かなと思います。

4、4の馬の評価
これが一番大事になります。目安は緒戦で勝ち馬と2秒程度以内の負けの馬を積極的に狙っていく。これが軸馬選定の大軸となります。キャリアの浅い障害馬は基本上積みあると思っていいと思います。やはり障害緒戦は言葉は悪いですが初戦からガンガン勝ちに行くということは少なく、初めは慎重に乗ることが多いと思います。こういう馬から妙味が出てくると思います。2秒前後の負けなら次で全然上積み見込めます。その中でもう少し突っ込んだポイントを書くと
障害未勝利戦における初障害馬騎手別成績についてで成績の良くなくて、実際の障害リーディングの上位にいる騎手。こういう騎手は要するに緒戦は慎重。2戦目以降で勝負というスタイルということです。山本騎手とか傾向として出てますね。
・前で競馬した馬より、位置取り後ろからレースした馬。これもはじめは慎重に運びましたという証明です。2戦目で積極的になることはよくあります。

この順で評価して4→3→1 の馬で評価する馬を探せばいいと思います。

次に騎手ですね。
熊沢、高田、西谷、白浜、五十嵐あたりの騎手は障害になじみがなくても知ってるのかなと思います。これらの騎手にもちろん上手いのですが、替わるのが単純に鞍上強化というのではなく障害はまず出走するために障害馬を作るという過程があり、その馬を作った人優先というのがあると思います。どういうことかといえばレースが比較的代打だと消極的になるように見えます。OPではさほど感じませんが未勝利レベルでは顕著であると思います。理由は
1、未勝利だとキャリア浅いのでその馬のことがよくわからない。
2、代打で乗ってキャリア浅いうちに自分が変な癖をつけられない

個人的にはその2つかなとは思ってます。とにかく代打でガンガン勝ちに行くというケースはあまりないように思いますので、その辺は頭において予想すればいいかなと思います。誰が障害緒戦時の調教欄で障害試験を通したかみたいなところを把握しておけばなおいいですが、そういうのは毎週みてると厩舎と騎手の関係とか馬の回り方とかそういうのでなんとなくわかってくるようになります。あと関西は競馬ブックの山田TMのツイッターでも出てますのでそれで確認されるのもいいかなと思います。

あとはやっぱり成績の上がらない騎手はなかなか来ません。それも追記して書いておきます。

あとは最近は施工自体が少ないですが東京、中山の未勝利コースは外枠がかなり不利。っていうのも頭においておけばいいと思います。

となります。ここからちょっと私の話を書きます。
実は昔はもっと精度の高い予想はできたと思ってます。そうでなくなったのは皆さん覚えているかどうかわかりませんが障害レースのローカル化。未勝利,OP特別競走レベルでは基本は障害レースはローカル場にいくようになりました。これはなかなか私、個人的にはつらい改革でした。なぜかというと東京、中山の未勝利コースは極端に外枠不利なコースでした。その辺の出し入れである程度馬券の取捨は出来、さじ加減をかなりの精度でつかんだと思った時の改革だったのでかなりつらかったです。上記で書いたものも含めて自分でデータとって積み重ねてある程度の精度を出せる予想のフロー的なものが出来上がったと思った時のことだったので競馬の予想という観点では馬券人生で一番の出来事といっても極端ではないと思います。

その分精度は落ちているかもしてませんが上で書いたようなことで軸馬選定すればある程度の的中は出せるようになるはずです。
他にもいい方法はたくさんあると思います。ただベースがない方はこれをたたき台に違うところは違う。使えるところは使うとして自分の予想のベースを作っていただければ幸いです。

今日はこの辺で終了。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    J (08/23)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    競馬ふぁん (08/22)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    競馬ふぁん (08/22)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    pat (08/22)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    空 (08/22)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    競馬ふぁん (08/21)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    J (08/21)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    競馬ふぁん (08/20)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    空 (08/19)
  • 8月18日狙い馬、穴馬+重賞予想
    競馬ふぁん (08/18)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM