ご当地馬主の勝負気配(サンライズ)

  • 2015.08.06 Thursday
  • 00:35
はじめに書きますが、これは調べてみたけどだめだなあ。という没ネタです。こういうのもあえて残していきます。

古い考え方なんですが、競馬の予想においてご当地馬主は買いというのがあります。
こういうの個人的に好きなんですが、今回小倉開催が始まるということでまず松岡オーナー(サンライズ)に
ついて勝手に取り上げたいと思います。

先週の結果からいいますと2-1-1-8(単回収率320%/複回収率144%)と爆発。2勝は6,10番人気と配当妙味もあるものになっています。それとこれはGCでも触れてましたがパートン騎手を2回起用で1着(10人気)2着(6人気)。
明らかに勝負かけてきたということがわかります。

まず過去数年の夏の小倉開幕週と通しのデータをだしてみます。
年度別 (単回収率/複回収率)
2014年 2-1-4-21(87/94)
2013年 2-2-6-25(27/74)
2012年 1-3-1-23(47/67)
2011年 2-5-3-28(15/77)
2010年 3-2-7-23(110/72)

となっています。強調するほどの成績ではないですね。続いて開幕週の成績
2014年 0-0-0-1
2013年 0-1-0-3
2012年 0-1-0-5
2011年 1-0-1-8
2010年 0-1-0-6

と昨年は出走頭数が少ないもそれまでは2着までには来ている。ということはあります。ただこれも強調するほどのものではありません。

あえて傾向を出すならば、毎年夏の小倉開催は1〜3勝で推移していて今年はもう2勝しているわけですからこれ以降はあまり地元馬主の勝負としてとびつくのは危険かなということですかね。

データを見ていただいて各々で判断していただいたらと思います。

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM