近年の直線競馬(新潟芝1000m)の好成績騎手について

  • 2015.08.07 Friday
  • 00:21
先日、西田騎手と村田騎手が印象ほど直線競馬の成績がよくないというところを取り上げました。
なので近年の成績を改めて取り上げたいと思います。2013年から先週までの好成績騎手です。

ベスト10
田中勝 4-3-0-9(勝率25%/複勝率43.8%/単回収率145円/複回収率106円)
戸崎  4-1-4-12(19%/42.9%/174円/147円)

江田照 4-0-0-16(20/20%/351円/93円)
勝浦  3-3-2-12(15%/40%/87円/87円)
柴田善 3-0-1-10(21.4%/28.6%/194円/89円)
西田  2-4-1-36(4.7%/16.3%/235円/71円)
丸田  2-1-2-18(8.3%/21.7%/54円/52円)
石川  2-1-2-8(15.4%/38.5%/79円/56円)
津村  2-1-1-7(18.2%/36.4%/135円/124円)
長岡  2-1-1-11(13.3%/26.7%/36円/69円)
内田  2-1-0-8

この辺がベスト10です。簡単に注意すべき人は太字にしました。田中勝、戸崎、柴田善、津村の4人はアベレージ、回収率ともにすばらしいです。後は江田照、フレイムヘイローの一撃のある西田騎手より高い単勝回収率に2,3着なしの4勝という成績。単の穴ならエダテルですね。あとは若手の石川騎手も好成績。これから注目ですね。長岡騎手は回収率はよくないも数字はよく、騎手で消したくなってしまいがちですが、直線競馬の長岡は軽視するなってとこですね。

逆に悪い人を数人
大野  0-2-0-26
柴田大 0-1-2-16
村田  0-3-1-14
北村宏 0-0-0-11
嘉藤  0-0-2-20

ある程度騎乗があって勝ちがない人を抽出しました。大野騎手は新潟の印象もあり、実際騎乗も多いんですが、成績はかなり悪いです。柴田大も同じく悪く通算でも1勝。それは13年前にまでさかのぼります。
村田は巧者の印象ですが成績はさほどよくありません。この3人とも複勝回収率も40〜50%程度です。
北村騎手は騎乗機会自体は少なめですが馬券内すらない感じです。

簡単にまとめますと
・近年の直線巧者は田中勝・戸崎・柴田善に津村。
・江田照は紐なし頭で妙味の巧者。
・石川、長岡は軽視はするな。
・大野、柴田大、嘉藤は苦手?
・北村宏は近年馬券内なし。
・西田はそこそこ、村田は近年巧者ではない。


この辺を押さえておく必要はありそうです。

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM