8月3日狙い馬、穴馬

  • 2019.08.03 Saturday
  • 00:28

 

こんばんは。

 

雑談2つほど。

暑いですね。一気に猛暑という感じで。私は今は調子よく過ごしてますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。8月、競馬に限らずレジャー、娯楽でいろいろ暑いさなかでも楽しみにしてることはあるかと思います。個人的に思うことは無理はなさらずに。娯楽は競馬は逃げないということです。

なかなか病気をもってないような人、若い人には伝わらない話ですが、私も若いころは「今年のこの瞬間しか、このシーンはない」とか競馬でいうと「あの馬、このレースは来年にはみれない」とか。競馬に限らずそれ以外の娯楽でもロックフェスとかいろいろこの手の楽しいことはあるかと思います。そしてそういう風に私も思ってました。ただ実際はそうでもない。

体調が悪いときは自己責任ですが無理して遊ぶ、娯楽に向かう無理はなさらぬように。

楽しみはなんだかんだ自分でいくらでも作れます・探せますし、今年しかないと思っててももっと素晴らしいことが来年に再来年にまた3か月後にとかあることもあります。ただ無理して体調を大きく崩して取り返しがつかなくなれば10年、20年じゃきかないくらい楽しみに迎えないこともあるかと思います。楽しみは一度逃しても大きな視点で見ればまたやってきますが、一度体調のリズムが崩せば場合によっては取り返しのつかないことになるかもしれません。

一度の我慢ができないことで何十年の楽しみを損してしまうこともあります。逆に一度の楽しみを無理をしないことで何十年と楽しめることが続くこともあると思います。100回に一度の体調不良のトラブルでもその一回を引いたら長く損をします。

なので「今しかない」ではなく「来年も再来年も楽しいことはある」という気持ちで気候とにらめっこして体調にも留意して楽しんでください。

 

ディアドラすごいですね。ちょっとびっくりしました。血統のなせる業(馬場適性)や生産グループの力。そして古豪橋田厩舎スタッフの底力もあったと思いますが、馬が長いこといることでいろんな意味で欧州仕様になったこともあったと思います。そして強くなって外を回す競馬をするようになって影を潜めていた、一脚でさばくレース。力をつける前に着を拾う競馬で見せていたそのセンスがここ一番でよみがえりましたしそれを引き出したマーフィー騎手見事でしたね。

これだけの挑戦をみせていただいた森田オーナーには感謝です。ここまで来たら凱旋・・・・とかちらっと思いましたが、まあお金の話もありますしそこまで外野が望むべきではありませんね。一つの大きな目標は達成してファンにこれだけのものを見せていただいたんですから。馬主さんは外野のいうことは無視でいいので好きなところを好きなように使って引退まで導いてあげてほしいですね。

 

ということで狙い馬

 

小倉

3R 6 チョウビックリ 小崎 C

人気馬は外に入って少し足りないこの馬がいい枠。その辺で差が詰まってチャンスはあるのでは

 

4R 2 モニュメントキング 小牧 C

ダートはいいと思いますし、厩舎もしっかり立て直したよう。変わり身あれば一気にいっぺんもあるかも。

 

7R 9 タナロア 松若 C

しっかり今回は調教できたようで期待。

 

11R 8 ナンヨーイザヨイ 秋山 B

3歳OPで中間着。古馬でダノン2頭とかシュプリームゾーンが人気するメンツなら通用してもと思います。

 

新潟

1R 2 フロリアヌス 草野 C

障害初戦は上々の内容でしたが、いろいろ不運もあった競馬。2戦目は騎手も変わってノーカン。3戦目で主戦に戻って自分の競馬でいっぺん期待。

 

3R 4 カピテル 江田照 B

低調なメンツ。この馬は前走は4コーナーで若干の不利あり。それでもこの相手では上位の内容。不利なく好枠生かせれば勝ち負け。

 

4R 10 レムリアンシード 武藤 C

前走はスピード見せたが馬場が悪く良さは生きなかった。距離短縮で新潟のきれいな芝なら相当上積みあるはず。

 

7R 4 パラレルキャリア デムーロ C

経験馬相手の初戦は中山マイルの大外枠で外を回して上り2位の足で勝ち馬と1秒差。

そして今回は好枠ゲット。2戦目の慣れにさすがに西村騎手よりは今のデムーロ騎手でも鞍上強化でしょう。

 

11R 15 オルトグラフ 北村宏 B

調教は相当動いているよう。2歳時はダートのトップホース。ここ2戦は内枠でうまくさばけないのが敗因。外からのびのび走れば圧勝も。

 

札幌

2R 2 プリマヴォルタ 勝浦 C

前走はうまくいかなかった。そこをうまくさばいてこれれば。

 

11R 3 カラビナ 藤岡兄 C

前走の重賞はうまくさばけませんでしたね。距離延長でスムーズなら

 

12R 4 エムオータイショウ 桑村 C

地方馬ながら芝の初戦は上々に。前走は大外枠→今回4番枠。芝2戦目の慣れ。でなんとかならないですかね

 

7月28日狙い馬、穴馬+重賞予想

  • 2019.07.27 Saturday
  • 18:03

こんばんは。

 

土曜の競馬はスタート決まって、その貯金で要所要所が当たって終了。まあいい感じで終了ですね。

 

ということで特に雑談思いつかないのでさらっと行きます。

 

 

小倉

2R 6 スマートアクシス 斎藤 B

新馬のころから相当調教は動いていて人気はしていた馬。ただ動きすぎで距離持たずという内容が続いて前走は1000m。ただし大外枠でうまくいかなくて3着という結果でした。立て直して今度は好枠。そして3キロ減。相手弱化もありますし今度は一気に押し切れるはずです。

 

3R 5 ロナ 松山 B

元々芝のほうがよさそう。芝に戻すのもいいしそこそこいい枠に当たった。ブリンカーがよく利いて調教も動くようになったらしいですし松山騎手確保も魅力。距離短縮もいいようにでるでしょう。地元馬主さんの馬でもありますしここ勝負。押し切り期待。

 

5R 10 カリニート 幸 C

大根田きゅう舎の新馬成績は2割超えと馬のラインナップを考慮したら相当優秀。特に目立ったメンツのいないここなら勝ち負け

 

8R 7 ゼアブラヴ 岩田望 C

前に行きそうな馬がいない。そしてのどの手術明け2戦目のこの馬でも勝負になる。

 

12R 11 タガノファジョーロ 鮫島兄 C

未勝利勝ちの内容もよかったし一息いれてさらに馬もよくなったそう。それならこれくらいのメンツなら勝ち負けできるはず。

 

新潟

1R 2 マイネルエスパス 山本 B

外枠のマイネルのほうが強いと思う。それでも残り2枠とりにいく狙いで抜擢。初めから競馬をする平沢騎手のあっちのマイネルと初めは安全運転で2戦目以降勝負の山本騎手の差でそれなりに差は詰まると思う。2戦目の伸びしろに期待。

 

2R 3 スポーティブ 川又 C

デビューから2戦。前には付けれないけどいい脚で追い込む競馬。こういう馬なので頭数が少ないのもいい。馬自体もそろそろなれてきても思うしその辺の伸びしろに期待。

 

4R 1 アポロノワキザシ 西田 C

かなり転厩して上向いているよう。再度距離短縮の一変に期待

 

6R 13 シコウ 木幡巧 C

水準以上の仕上がりというこの馬。ほかの馬が外枠の2頭が相当低調。それなら一角崩しも込みで期待

 

7R 2 ショウナンバビアナ 吉田豊 C

ソエ明けの良化。休み前からいい内容の競馬もしている。血統的にもいい馬ですし狙い。

 

8R 10 アースコネクション 戸崎 B

前走はスタートももたついてし4コーナーでさばきもうまくいかなかった。前走よりはいい枠で関東競馬慣れしている鞍上確保。スムーズに運べば勝ち負けでしょう。

 

札幌

1R 6 カミーノ 岩田 C

前走は前が壁になりましたね。うまくさばければ勝ち負けでしょう。

 

9R 4 フクノワイルド 加藤 C

前走は先行でめど。この内容を続ければ今回の前に行くタイプが少ないこのレースはチャンス。

 

ということで重賞予想

 

アイビスサマーダッシュ

◎11ライオンボス

〇09ミキノドラマー

▲16オールポッシブル

△02ダイメイプリンセス

 10レジーナフォルテ

 18アルマエルナト

 17フェルトブルク

 

という感じ。こういう枠になったらもうライオンボスでいいかなと思います。ダイメイと逆なら違ったでしょうが、こういう並びなら軸はこっちですね。

相手は穴狙いで2頭。ミキノドラマーは西田騎手というのもありますが直線競馬のベテランで展開をつくのがうまい馬。まぎれたときの紐にはいい枠じゃないかと思います。そしてオールポッシブルは近走不振も前に行けてる馬です。外枠ですしブリンカー着用で変わり身期待。この2頭狙いですね

あとは実績馬ダイメイはこれ以下にはできず。レジーナは昨年よりは外ですしその次の評価。アルマは逆に面白そうですが大外枠も逆に殺到されてさばきにくそう。柴田大騎手も直線競馬は苦手。ただこれ以下にはできず。

あとはフェルトブルク。この馬500万下のころからいい馬ということで評価しました。外枠ですし私の好みですね。

 

クイーンS

◎12ウラヌスチャーム

〇13ミッキーチャーム

▲03フロンテアクイーン

△04ダノングレース

 06スカーレットカラー

 01サトノガーネット

 05メイショウショウブ

 

いろいろ考えましたけど開幕週ですが、それゆえに内に殺到してごちゃつく展開と踏んで後出しじゃんけんの差しタイプということでウラヌスチャームに期待。そこを見せずにここまで来た馬ですし、スローで馬群を固まった時でもミッキーが厳しいペースで押し切ったときでも差し脚が生きるんじゃないかと期待。紐あわよくば頭まで期待。

対抗、3番手は力のある馬を普通に評価。次はそれなりの力量の馬を枠込みで評価。勢いありそうなサトノに最後は軽い3歳メイショウショウブまで。

 

という感じ終了。

 

 

 

7月27日狙い馬、穴馬+重賞予想(追記)

  • 2019.07.27 Saturday
  • 09:44

おはようございます。

 

昨日は仕事終わりでその金ナイターにいってきました。その金ナイターはいったことありましたが、仕事終わってアフターで行く感じは初めて。いままで自分がやってきた競馬の楽しみ方と少し違ってよかったです。ボートに行ってる感覚に近いかな。

ということでそれ終わってしばしして帰ってすぐ寝て朝起きてから競馬予想。ということで3日連続で遅くなりました。

 

大船渡高校の佐々木投手の登板回避話題になってますね。その選択自体について周りがどうこういうことでもないというか言った分だけあちらの負担になるので言わないほうがいいと思ってますし、選んだ決断がベストなのでそれでいいんじゃないかと思います。

ただちょっと違う視点で言えば、高校の数も増えて、野球のレベルも上がって1試合当たりの負担度も変わってる中で予選の始まりもそんなに早くならないし、「夏」にすべてを積み込もうとして日程組んでるのに無理があるんじゃないかと。気持ちと夏休みの事情はわかるけどもうそこにこだわらずにゆったりした日程を組むか、今よりきついシードにして試合数をまとめるようにするとか根本的な改善いるんじゃないかなという気はしますね。

 

甲子園はボートレース甲子園というG2を競艇でやってます。出身地ごとに選手を出して争う大きいレースです。

入場行進をして選手宣誓もしてました。そして深紅の優勝旗も準備して本格的。

入場行進もベテランがノリノリでやって、選手宣誓も44歳のおっさん徳増選手がしてましたが、恥ずかしげもなく堂々とされていてかっこいい、尊敬できると思いました。ただ徳増選手のあのキャラだからできたような気もしますが人選ばっちりだったと思います。という風に、こういう軽い発想に業界でしっかり乗っかって、みんなで成功させようとする。

ファンもそれに乗っかって楽しんでいる。みんなが斜に構えずに取り組んでるのが個人的にはいいことで中央競馬には少ないところかな、やりにくいことかなと少し思いました。

 

ということで狙い馬

 

小倉

2R 3 サダモシオイノモリ 川須 C

どかまけしてますが、今回は大きな条件変更。ダート→芝、距離短縮、ブリンカー着用です。血統的には芝より短距離よりだと思いますし、調教も動いているよう。変わるなら今回で振り回します。

 

4R 10 カーディストリー 浜中 C

芝替で一変期待。

 

6R 4 カイルアコナ 川田 B

優秀な生産。騎手もいい。枠もいい。馬も仕上がってる。ほかの馬と人気が分かれているのでこっち頭で狙い。

 

8R 3 シゲルロウニンアジ 高田 C

OPなら乗り替わりも大丈夫でしょう。このレース得意な鞍上に前目、しかも徹底先行型でないのはいいこと。で立ち回れるのはいいことで人気もしないでしょうから狙い。

 

12R 1 プリズマティコ 川又 C

前走大外枠が応えた。立て直して好枠で狙い。

 

新潟

1R 10 コミカライズ 大野 C

前走はちぐはぐになりましたが力はみせました。スムーズなら。

 

3R 9 ダークロード 武藤 C

ここ2戦の末脚は本物。もたつくタイプでもあるので平坦のほうが末脚は生きるはず。地力に期待。

 

8R 10 ヴィルトファン 武藤 B

1200mで強い競馬をしてるので距離短縮でさらに上乗せ。ここ2戦の1400mでの内容でも力は見せている。力を見せれば勝ち負けのはずです。

 

9R 13 ガーシュヴィン藤田 C

直線競馬はあいそうですし外枠で期待。

 

11R 2 チカノワール 津村 C

ここでは自力上位。その割に人気はないので。

 

12R 1 レディードリー 藤田 C

地力は上位の馬ですが数字がついてこなかったです。ただ近走は内容がよくなった。そこで減量起用で期待。

 

札幌

2R 7 イエスサンキュー 加藤 C

元々距離短縮は良さそうな馬。母はダート1000mで好走した馬でこの距離一変期待。

 

8R 4 グッドワード 岩田 B

前走はさばき損ねた。好枠で地力を見せれば。

 

11R 14 ギブアンドテイク 岩田 C

札幌は得意。この条件、開幕週で内がごちゃついたところを外から差しというパターンになればチャンスあるのでは。

 

12R 8 ラクローチェ 藤岡兄 B

内枠でごちゃついてさばき損ねたところでした。今度は小頭数の外枠で。

 

追記で間に合わなかった重賞予想

 

小倉サマージャンプ

◎03シゲルロウニンアジ

〇07シークレットパス

▲09メイショウダッサイ

△04タマモプラネット

 11ボナパルト

 02サウスオブボーダー

 12メイショウタンヅツ

 

こういう感じで。ちょっと穴狙いですがシゲルを本命に抜擢。

対抗はシークレットパス。主戦に戻しますしここ目標は好感。関東馬も主っすが増えてきて徐々に結果も出してきているので、関東馬鬼門の小倉でも狙ってみます。ここからの縦目も抑えます。

後は自力上位な馬で。ただああいう大逃げする馬はタスキコースよりは順回りのほうがいい印象ありますので様子見の印。

あとは勝ち上がり組で地力のありそうな2頭にメイショウタンヅツまで。

 

 

 

 

7月21日狙い馬、穴馬+重賞予想

  • 2019.07.21 Sunday
  • 10:38

2日続けてのおはようございます。

昨日は愛知で遊び惚けて夜に帰宅。そのままねて朝早く起きて予想なので少し遅くなりました。

 

その間に吉本の件いろいろあったようですね。自分のこれまで感じたこと、思ったことも違ったのかなと思ったり、また片方からの話なのでなんとも言い切れないなとも思ったり。片方の話だけで簡単に決めつけちゃいけないなと自分的にも反省。ギャンブルにも通じるものですね。

といいつつ思ったのはザブングルさんの事務所とはやっぱり対応が違うなとは思いました。まあこれは芸人さん、そして対象者の分母がちがうから対処も変わってくるでしょうし同じようには語れないなとは思いますが。それはぼんやり思いました。

 

それで昨日の話ですが中京競馬→蒲郡ボートに。中京はちょっと負けて、蒲郡はしっかり勝って旅費とか入れてマイナスだけどまあ一日遊び惚けてこの程度のマイナスなら十二分だなと思えますね。

中京競馬場はB指定席でしたがいい席でした。屋外でしたし、席自体もテーブル下にものをおけるスペースがあって(阪神、京都の網みたいなやつとは違い平行におけるやつ)、マークシートも2列でいれられて前の席(後ろの席)との段差も大きくて前も後ろも気にならない感じでよかったです。しいて言えば席がゴールよりだったのは一つだけ残念。もっと4コーナーよりの臨場感が見れる席ならよかったかなと思いますが、これは少数派の意見でしょうから仕方ないですね。

 

蒲郡競艇も改装してから実は初めていきましたがめちゃキレイでしたし、本当にいろんな意味で気が利いててかつギャンブル場としてもアミューズメントとしても機能的につくってるなという感じ。木目調の作りも公営競技上としては新鮮で本当によかったです。特にその金ナイターくらいしか競馬はナイターいってないしいつも屋外、住之江もいつも屋外にいるので記憶にないんですが、レース前に場内の照明が落ちるんですよ。それでレース場のライトで水面が浮き上がる感じで、もちろん中の照明が落ちることで独特の空気になって本当によかったですね。行く機会がある方、本当におすすめします。一度行ってみてはいかがでしょうか。

 

最後にその中京競馬場でちょっと近くにいたカップルの話が面白かったので一つ。ちょっと元気のいい女の子?と普通な感じの男性の会話。昼休み明けの話

 

女「えー田中勝〇買ってる(多分6レース)〜。なんで田〇なんか買うの〜」

男「この馬いいと思うんだけど・・・(みたいなこと)」

女「(なんかごにょごにょいってた。そのあとに)。田中〇なんか買うくらいなら私なら田〇健3回買う」

男「田〇健、今日3回も乗らないけど」

女「そういうことじゃなくて〜。」

 

みたいな話をしていました(笑)。これだけでも面白いんですが。結果は

 

マイレリーフ 田〇健 8人気2着

フルフラット 田〇勝 6人気8着

 

彼女さんお見事でした(笑)。

 

狙い馬

中京

1R 5テイエムオスカー 佐久間 C

2戦目の伸びしろに期待ですね。前走しっかりレースをしたルグランよりはこっちのほうが伸びしろはあると思います。それがどれくらいなのかはわかりませんが、逆転する可能性もあると思います

 

2R 4 テーオープライム 岩田望 C

2歳未勝利の4番枠推しで

 

4R 9 シーリアスラブ 松若 B

相手は3頭ほど目立ちますが、騎手とか枠とかもですし今の未勝利全体でみたらそれほど強い馬でもない馬。それならソエ明けでしっかり調教できたこの馬で逆転できると期待。

 

5R 5 ディープハーモニー 松若 C

多分勝つのは12ジュン、次は6番の馬ですが、この馬も水準以上だそうです。その辺一発に期待。強い2頭に絡めてかいたいです。

 

6R 3 ゾロ 国分優 C

休み明けでフレッシュですし芝のマイルはまだ未知。2000mでは前にいけていることから距離短縮はいいはず。ソエ明けでもありますし変わり身一変期待。

 

7R 16 デュアラブル 西村 C

もたもたする馬で未勝利でなかなか勝てませんでしたが力は出し切ってないと思う。昇級でもそく通用する地力はあるとみて狙い。

 

8R 9 ショウナンサリュー 浜中 C

充実してきて500万下では上位の馬ですし、未勝利勝てなくてもいい厩舎が地方に出さずに使い続けたことから素質はあるとみられていると思う。前走は崩れましたが巻き返しに期待。

 

9R 2 ナムラムツゴロー 松若 C

前走はいい位置でレースしましたがさばくのに失敗。そこで鞍上強化。力はここでも劣らないはずです。

 

12R 9 フェスタマドンナ 松山 C

前走はさばき損ねた負け。この馬の戦歴をみると中京1400mが一番いいパフォーマンスで0.3〜0.4秒くらいでは近走は走れているうまくいけば勝ち負け。

 

福島

1R 10 バドーブラン 津村 C

前走はどう見てもいびつな通過順でさすが柴田大という感じ。ここから津村騎手に鞍上強化でスムーズに運べば伸びしろはあるのでは。

 

2R 5 コスモシークレット 宮崎 C

新馬しか走ってなくてそんなに時計を持ってる馬もいないので。それなら未勝利戦も経験しているこの馬に期待。

 

4R 4 ブライティアセルバ 戸崎 C

ソエ明けもですが枠もいいしブライティアの馬、夏の福島走る印象もあるので。

 

5R 15 オヌシナニモノ 内田 C

この馬、調教猛時計とかで話題になってたはずですが、西の馬だからか新聞はそれほど印ないので

 

6R 4 ミヤコノユメ 木幡巧 C

休み明け立て直し、距離短縮。あえに行く馬がいないメンバー構成でレースもしやすいはずで

 

9R 3 スズカプリズム 戸崎 C

ずっとダートも元々新馬勝ち。戸崎騎手を抑えて中京開催中なのに中京馬主の馬で西の厩舎がここにあえて持ってきてるのが不気味で

 

10R 2 フィールザファラオ 内田 C

1700mは合うのでは。

 

11R 4 キョウヘイ 武士沢 C

荒れ馬場巧者で内をつきたい差し馬なのでこの馬場は待望。騎手次第でチャンスあり。

 

函館

1R 2アドラブルリリー 藤岡兄 C

前走は立ち遅れもいい脚で追い込み。レース経験も魅力で狙い。

 

4R 4 リゴメール 富田 C

前走はうまくさばけない敗戦。休みで立て直しにも期待。

 

7R 3 ロシアンブルー 丹内 C

ホッカイドウ競馬の1000mで好走を続けてた馬。通用してもこの馬主で武市厩舎、ホッカイドウから短距離ダート馬移籍はフランシスコダイゴで即結果を出した事例はあります。

 

10R 3 ロードプレミアム 横山武 C

安定して力は出せる馬この辺はそろそろはまっても。

 

11R 7 メイショウナパワン 四位 C

単純にレース経験1戦より2戦のほうがいいと思うし、負けを経験してるほうがしてないよりはいいと思う。時計も見劣らないしそれなら狙い。1番でないのは人気との兼ね合いです

 

ということで重賞はちょっと後で

 

中京記念

◎05グルーヴィット

〇07プリモシーン

▲14カテドラル

△11ロードクエスト

 15ミエノサクシード

 12レインボーフラッグ

 04ジャンダルム

 

3歳が多くて上位の馬が多いですね。珍しいと思います。あとは古馬もいれても結構上位と下位は離れているようにも思うメンバー構成。

その中でプリモシーン本命があたると思いますが、ちょっと踏みこんで3歳勢からグルーヴィット。前走G1は芝2戦目で勝ち馬と0.5秒差の好走。最後直線追えないところもあってですからね。それでハンデも52キロとカテドラルより軽いですし、枠もいい。牡馬が52キロで走れるとかなかなかないですからね。その辺でどれくらい上積みあるかはわかりませんが少なくとも何らかの上積みもあると思うので3歳最上位と評価して本命。2,3番手は普通に印。

そしてロードクエストは不利も近走ありますし、それこみでも近走のパフォーマンスはここでは上位。本命でもいいくらいです。それくらい評価して4番手。

夏は牝馬ということでヴィクトリアマイルの好走も評価してミエノも上位4頭よりは離れてるけど、その下とは差がある評価の5番手。

あとは出来がいいレインボーフラッグと4番枠で一応休みをいれてこれまでがリセットになってるジャンダルムに印をうっておきます。

 

函館2歳S

◎07メイショウナパワン

〇01ビアンフェ

▲12アザワク

△03レッドヴェイパー

 06パフェムリ

 05タイセイビジョン

 08プリンスリターン

 

本命は上で触れたとおり、レース経験は貴重。負けてる経験も貴重。その中で持ち時計にそんなに見劣らず、枠もいい。そして全然人気がないならこれ本命でいいかなということ。

対抗も同じく2戦経験組。ビアンフェ。全く本命とも劣らないどころか気持ち上だと思いますが、マークされる人気でマークされやすい枠とあとは人気ですね。それでつくほうにしようかくらいのもんで対抗に下げました。

アザワクはレース経験2戦しているのもですし道営では一番だそうですし血統も一番芝は走れそうということで評価。単勝は別腹で買っとこうかなとは思ってます。

あとは時計がいいし負かした馬があっさり次に未勝利勝ってるレッドは4番手。あとは枠もいいし差す競馬もできるパフェムリ。タイセイは素材は一番だと思うし一番強そう。ただ2歳牝馬にレース1戦使って短期間の輸送は厳しいですよ。どこぞでダメージは出ると思うしそれがここかわからない。ただ今回は能力で乗り切ってしまうかもしれないのでそれなりの評価。

あとはわかんないんですよね。何頭かはいらないかなという馬がいますが後はわかんない。その中なら内目の枠で偶数枠で逃げて勝ちではなく一応番手〜後方に控えて抜け出す。そして上りもついてきてる馬ということでプリンスに印を打ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月14日狙い馬、穴馬+函館記念

  • 2019.07.13 Saturday
  • 23:52

こんばんは、

 

土曜の競馬は前半悪くて後半追い込んでただ最後のレースで仕掛けて負けて結果マイナスという感じ。ただ一日楽しんでこの程度の負けなら全然オッケー。日曜頑張ります。

 

まずオジュウチョウサンの近況。某三冠のブログから(いつものごとくあちらから苦情があれば速攻リンク消します)

旅行。

 

オジュウチョウサン元気そうですね。そんな某三冠も函館競馬に行かれる模様。私も昔函館いきましたね。いいところでした。さぶちゃん記念館とかいった。ただ競馬はぼろぼろに負けて2度ほど外にでてATMでお金をおろした記憶しかない。あと榎本加奈子さんとその旦那。あとは岡部玲子さんも見ました。

 

あと、選挙ということで政権放送。たぶん話題になってる〇HKから国民を守る党。動画見ましたがなかなか過激ですね(笑)。党首の方の政見放送がすごくみられてるんでしょうが、その方もなかなか楽しめますが個人的には門田さんっていう女性のやつがまあすごくおすすめです。過激ですわ(笑)突き抜けてます。

 

ということで狙い馬

中京

1R 4 アサケエース 西村 C

上位混戦だと思います。気持ち6ビップが抜けてる気はしますが負けてもおかしくない混戦。それならいい枠当たって人気もその次くらいのところになりそうなこの馬を狙ってみます。

 

2R 7 メイショウオウギ 和田 B

明らかに先行できる馬が少ないメンバー構成。前走は出遅れてますが、その前は先手でレースをしていたこの馬に期待。一定以上の力もあって狙いやすいです。

 

4R 6 ベストクィーン 和田 C

地方交流で負けたのが直近ですが、その前は芝のマイルくらいで安定した内容でここでも上位。いい枠当たりましたし、地方交流で人気を微妙に下げそうで期待。

 

5R 11 ビオグラフィー 藤岡兄 B

シルクレーシングの新馬が好調らしいですね。それに乗りましょう。それ以外にもここでは上位だと思いますし素直に。

 

8R 9 ロードリバーサル 川田 C

前走は勝ち馬が強すぎたも先行して好時計を演出。今回程度のメンツなら前で粘れるのでは。

 

10R 7 サヤカチャン 西村 C

逃げ一辺倒から距離をつめて差す競馬を仕込み始めて数戦。そろそろ板につくのでは調教もいいのではないかと思います。

 

福島

1R 7 エレガントクルーズ 小野寺 C

障害デビューは慣らし運転。2戦目は積極的にいこうとするがスタートの立ち遅れ→取り戻して先行。3コーナー付近で飛越ミスで落馬しそうになる。ということはありました。頭数は減りますし、慣れが見込める3戦目で前者は前回よりはすんなり先手とれそうですし、経験を積んで飛越のミスがなければもう一押しある。相手も勝ち味に遅い馬が多く前で運べば残れるのではと期待。あとは放牧に出ているようなのでノーザンファームの仕上げにも期待しときましょう。

 

3R 4 ザンパータ 野中 C

もともと水準以上の馬だと陣営も言ってた馬。初戦はちぐはぐな競馬で負けましたが力の一端は見えた。2戦目の慣れに好枠が当たった。野中騎手も直前調教に乗ってブリンカー着用で勝負。いっぺんに期待。

 

6R 1 アーブルルージュ 菊沢 B

デビュー2戦はいき脚がつかないも上り上位の足で追い込んで5着。スタートが決まらなかったのは今回のソエ解消で納得。レース内容は明らかに上昇するでしょうし、そもそもスタートもそこの改善で決まる可能性もある。確実に何らかの上積みが見込めてそれ以前で掲示板の馬ですからどこまで上がるかわかりませんがそこはいっぱい上積みあることを期待して狙い。そこそこの上積みでも3着争いくらいは絡めると思います。

 

7R 4 スターアイランド 内田 C

血統的にもレース内容的にも1200mに距離短縮はいいはず。4番枠も当たってますし期待。

 

8R 12ブルーシューズ 内田 C

中央で惨敗して地方で勝って一息入れた馬。その休養でソエ改善。それに伴い調教も強化できるようになったよう。非常にレースしやすい枠も当たりましたし変わり身一変期待して狙い。

 

10R 16 エタニティーワルツ 西田 C

馬柱見たらわかるんですがそろいもそろって逃げ馬、2、3番手の馬がそろったメンバー構成。それなら逆張り。数戦上り上位の足を使っている差し馬の嵌り狙い。

 

11R 4 クインズサリナ 藤田 C

OP上がった2戦は不利もありスムーズではなかったです力負けじゃない。今回は4番枠当たってますし調教もよさそう。ハンデも3キロ減。一発あるならこことみて狙い。

 

函館

3R 6 チャーチスクエア 石川 C

休み前は人気してた馬です。前進気勢はあるけど大きく止まる内容がこれまで。それで休みを入れて立て直してさらなる距離短縮。もともと地力は認められてる馬ですしその能力にあとは期待。

 

4R 11 ナミブ 菅原 C

積極的に前に行きたい馬はいないはず。この馬は取れればハナを取りたい馬(だめなら番手でもOKですが)。多分逃げれますし、ダメでも番手です。その残り目に期待。見た目ほど内の上位勢とは力差はないです。

 

8R 4 ウインメテオーラ 丹内 C

なんとなくワンパンチなさそうなメンバー構成。それならこの馬が好枠利して逃げたら差すほど力でねじ触れることができる馬いないんじゃないかということで前残り期待。

 

9R 10 シトラスノキセキ 武藤 C

1勝してからは掲示板に乗るかどうかの内容が続いている。これは勝ち味に遅いともいえるけど一定の力は少なくともあるともいえる。そこで距離短縮。レース内容と1600mより1400mで内容がいいことを考えると1200mはいいほうに出るはずです。

 

10R 2 ドリームスピリット 武藤 C

ここも福島の10レース同様前に行く馬が多い。それなら終いがしっかりしているこの馬で。休みを入れて馬がよくなってるようですし。

 

11R 5 ドレッドノータス 菱田 C

前走は急遽の代打騎乗にしてはそれなりにまとめました。もともとゲートはうまいですし、内目の枠で前目でうまく立ち回れば残るんじゃないかと期待。

 

函館記念

◎05ドレッドノータス

〇16エアスピネル

▲01レッドローゼス

△04マイスタイル

 10ステイフーリッシュ

 14ナイトオブナイツ

 08メートルダール

 

本命は上で触れたとおり。マイスタイル以外の実績馬は外目に入ったことも踏まえて前目での立ち回りに期待。洋芝もあいそうです。

対抗はエアスピネル。大外枠、斤量はマイナスも地力はここでは一番。笹田調教師も伊藤雄厩舎の元番頭ですから、北海道開催の仕上げのノウハウはあるでしょうし素直に評価します。

レッドローゼスは勢いはある馬ですしいい枠も当たりました。この手の勢いのある馬がいないのであえて評価します。

マイスタイルは下げた感じで4番手。とにかく馬には下げる要素はない。前走は負けましたが巴賞で負けるのはこのレースにはいいですしそれでハンデももらわなかった。有力馬が外にいる中で絶好の4番枠。そして馬自信も先行脚質。厩舎も昆厩舎で仕上げはできる厩舎。完璧すぎるくらい条件がそろってます(だから不安というのもありますが。)。はっきり不安要素は田中勝騎手これだけです。前走もへぐってますしね。彼をどれくらいの評価にしてるかで印の上げ下げは個人差でるでしょう。私はこの程度の評価ということです。

あとは安定株の馬たち。ナイトオブナイツは内目の枠が欲しいタイプと思います。内なら上位評価でしたがそれで下げました。スズカデヴィアスは評価としてはこの次。前走大駆けの後のポカも含めて続かないんじゃないかということでこういう評価です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    J (08/23)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    競馬ふぁん (08/22)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    競馬ふぁん (08/22)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    pat (08/22)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    空 (08/22)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    競馬ふぁん (08/21)
  • 予想の仕方(馬の特徴編(ペルシアンナイト、タニノフランケルから見る))
    J (08/21)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    競馬ふぁん (08/20)
  • 今週の感想(8月17日、18日)
    空 (08/19)
  • 8月18日狙い馬、穴馬+重賞予想
    競馬ふぁん (08/18)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM