6月20日狙い馬、穴馬

  • 2020.06.19 Friday
  • 22:13

こんばんは。仕事帰ってからもくもくと予想をしてました。早く終わるもんですね。

 

一週空けて、今週からいつも通りに!となる予定でしたが、自治会の集まり事があったのを忘れてました。土曜の朝は丸々それで一仕事。本格的に競馬を楽しめるのは土曜の昼過ぎからになりそうです。とはいっても狙い馬は上げる予定。狙い馬のレース以外に手をだしてることは100%ない午前になりそうですが、一通りおわった後にお金増えてるになってほしいですね。

 

先週から話題の渡部さんの不倫の話。雑談でも少し触れましたがそれとは違う感じで一つ。

私的にも定期的にみるし、テレビとかそういうところでも時々見る、「こんなきれいなのになんでこの男と」と思うケース。自分がいいとかそういうことをいう気はさらさらないですが、本当に男性的にというか私視点でみて、人としてないと思う人に美女というケースはいろんな場所で本当によく見ます。

悪い面を隠してるとかいうことじゃないんですよね。特に私的なところで思うんですが、なんで他人に対して、馬鹿にするような態度を露骨に見えるように出してたり、人としてどうなのってふるまいが普通に出てる人に美女とか言うケースもあってこの人を良しとしてつきあえるのとか思うんですよね。ちょっと探せば紳士はいっぱいいるだろうになんでこんな不愉快をまき散らしてるような人間と・・・という感じで。

男女ではなく普通こんなやりとりできる人、人として親しいとか無理でしょと思うんですけど、そういう人に美人というケースはよく見ます。多分女性目線でも男性に対しては同じことはあるんでしょうね。その辺がなんというか人と人以上に生き物と生き物なんだなこういうところはと私は感じる部分でもあります。まあ私はその辺は全然わからない部分ではありますが。馬もそういうのあるんだろうなあ

 

ともかく私みたいに外見不愉快人間は少なくともそれ以前の問題だとは思いますが。周りを見ている分には、単純に人としていい人にはいい人が結びついてほしいとは思いますし、綺麗な人はちゃんとした人と結びついてほしいとは思います。まあかっこいい人にはいい人、美人な人とは全く思わないのは私が男だからでしょうね。

 

と女性読者はいないだろうブログでこういう話を書いてみました。

 

土曜東京2Rでサフランフラワーという馬が出走します。前走は初ダートで4着まで差し込んだ馬です。相手はかなり軽いですが、この馬がどこまでやれるかは明日に向けてのチェックポイントの一つです。というのは日曜にツイッターで触れたディレクトゥスが出走します。

 

競馬のというか馬券の話。日曜東京3Rで5着のディレクトゥスって馬、内からウイニングポストみたいなすごい脚を使って追いこんでるので興味ある人は覚えておいてください。今回11人気でしたし厩舎的にも騎手的にも次もそんなに人気しないと思います 午後10:55 · 2020年6月1日

 

これがツイッターで触れた話です。この時の僅差4着がここで触れたサフランフラワー。この馬が全然ならレースレベルを疑おうになりますし勝ち負けなら明日のディレクトゥスを高評価と判断する材料になります。実はこの2頭は同じ初ダートでの好走でしたので物差しにはいいと思います。そういう目線でも参考にしてください。

 

という事で狙い馬。

 

阪神

1R 4 アマデトワール 和田 C

1200mの時には上り最速で前走の1400mは上り3位なので距離短縮はマイナスにはならんはず。外枠→4番枠に鞍上強化もあって素直に期待です。

 

2R 8 トロイカ 斎藤 B

休みを入れてソエ解消。それは初ダートでかわりそうな13ジャスパーも一緒ですが、人気・配当妙味とダートは走れている面からこっちをあえて狙ってみます。頭というよりは軸で狙いです。

 

3R 9 タイセイシリウス 岩田望 C

先行するタイプの馬が少ないし相手関係も軽い。この馬自身も外→中はいいのではと思います。素直に。

 

東京

6R 5 リーガルバトル ルメール B

人気でしょうがかなりいろいろ好転しますね。ヒューイットソン騎手→ルメール騎手、中山マイル外枠→東京の内目の枠。前走の騎手はちぐはぐになったといってるのでそれが何もなければそれもプラス。あとは位置取り的に位置をとれない馬がそろったメンバー構成でその辺も主導権をとれるはず。調教もよさそうですし、これだけ条件そろえば人気でも結構な確率で勝ち負けでしょう。

 

8R 10 タイセイポリシー 内田 C

単純にかなり1勝クラスでは強い馬だと思うんですよね。騎手がダメでちぐはぐになってますけど。その騎手は変わりませんが他に数頭力のある馬がいて人気をかぶることもなさそうですし、それなら馬の力一本でこっちに張るのもありかなという狙いです。

 

函館

1R 1 ジュンジュン 団野 C

馬は北海道で滞在になって相当出来は上向いたようです。そこそこの枠は当たりましたし、売り出し中の団野騎手ですから期待値込みで狙いです。

 

3R 13 マッチレスノヴェル 横山武 C

前走は大外枠。それでもそこそこ走りました。休みを入れて立て直して同じ大外枠も頭数も減りました。相手関係の弱化もこみで力を出せば勝てるとみた狙い。

 

6R 13 スタインウェイ 丸山 C

前走はうまくさばけないところがありましたね。混戦メンバーですがすんなりで力を出せれば前走からはプラスがあるでしょうから、それならこのメンツでも馬券内に食い込めるとみて狙い。

 

8R 8 キャンディフロス 丸山 B

初戦は枠を見れば厳しい条件だったと思いますが楽勝。相当強いと思います。ここでこの相手なら休み明けでも期待です。

 

11R 1 ブリングイットオン 荻野琢 C

近走の内容はここでも上位グループの一頭です。その割になかなか人気がついてこないので人気がついてくるまではしつこく狙います。

 

 

6月7日狙い馬、穴馬

  • 2020.06.06 Saturday
  • 17:41

こんばんは。

 

明日は安田記念ですね。アーモンドアイ楽しみですね。最近本当におもうんですが、オルフェーヴル、ゴールドシップあたりから今まで当たりの競馬をみてこれて本当によかったなと思います。昔は自分が競馬見る前のオグリキャップとかのころの競馬を見たかったという感じはあったんですが、最近はオルフェーヴルとかゴールドシップとかアーモンドアイとか見れてるんだしそれが一番幸せかとそれが一番だな自然と思うようになりましたね。元々なかった昔の競馬への渇望はさらになくなってます。結局いつ生まれても自分が見る前のことに対する特別な感情はでるでしょうしね。

ただここ10年程の競馬はそういう感情すら消し去るほど自分の中では楽しいものです。もっと楽しいものが未来にあるのでしょうか。そう思うと今から楽しみですね。とりあえず8つ目のG1をアーモンドアイがとれるかどうか明日が楽しみです。

 

競馬の予想の話。今は私も含めてですが、いつでもだれでも予想や理論を世に出すことができるし売ることができる時代です。そして競馬の結果もたくさんある中で正直、自分の理論に合うように結果をもってきて正当化して見せることはやろうとおもえば誰でもできる簡単なことではあります。少し難しいところに入った話でやっていけばそれに信ぴょう性も出しやすい。

ということで今は予想を出す人よりも見る人の力が問われる難しい時代だなとは思いますが、見る方には初心者もいるわけで難しいですね。

なんとか自分は無料で誰でもわかる簡単な方向で伝えたいと思ってやってますけど難しいですねえ。

短い言葉だと自分でもなかなか伝わらないなあと思いますし、他人をみててもそれで理解してもらうのは無理やでと思う事は多々あります。かといって長文だと敷居を上げてしますと思いますしね。非常に難しいなと思います。活字の短文で伝えたいことが相手に全部伝わるってなかなかないですからね。

 

ただ伝わらないことはこっちの改善点と思うようにしようと思ってます。できてないこともありますけどね。少なくとも伝えようとする側が伝わった側のせいにしたりするようなことはしないようにしたいなとは思います。これもできるかどうかわからないですけどね。

 

という事で狙い馬

阪神

1R 1 シーズラック 五十嵐 C

障害初戦はいかにも試運転の内容。今回は本来試験を通した主戦に五十嵐騎手に戻しての2戦目、人気もなさそうなので狙います

 

2R 12 メイショウセイフウ 古川 C

社台系生産のメイショウ馬は珍しいですね。それは置いといて、新馬は外枠でその分の負け。前走は距離短縮も時計の早い決着に巻き込まれて負け。休みをいれて立て直して初戦走ったマイルに戻せばいい勝負できるとみて狙い。新馬戦くらい走ればここでは勝ち負けできると思います。

 

4R 3 アスピラール 岩田望 B

前走は回顧でも触れた馬(今週の感想(4月18,19日)))。力はあるけど勝ち切るには一ひねりいるという位置づけ。とりあえず休みをいれて立て直してきました。ソエもあったようでそれも改善。ひねらなきゃいけない部分はこの休みでできたかなと思います。そもそもベストは1400mにみえますし、今回の相手関係なら過去2,3走くらい走ってくれれば勝ち負けの圏内。その割に人気もしなさそうなので狙っていきます。

 

7R 13 ラブスピール 菱田 C

2走前の1勝クラス好時計の2着と前走のOP出走。この2つで十分買いですね。外枠のほうがいい馬らしいですし素直に狙います。

 

8R 8 ヴァーダイト 松山 C

前走ちぐはぐでしたが血統馬。仕切り直しで必勝期待。単系なら他に人気しそうな馬がいるのでそこそこつくとみて。

 

9R 8 ラミエル 西村淳 C

ここ2走は短距離の外枠と枠に泣かされた敗戦。それでもそこそこにまとめてるのはさすがですね。中ほどの枠になってできも維持なら勝ち負けでしょう。相手は12ケイアイが相当有力だとは思いますがあとの馬となら勝負できると思います、

 

12R 12 オヌシナニモノ 吉田隼 B

人気ですが地力がかなり上位だと思います。

 

東京

3R 7 ハーモニクス レーン C

デビューから2戦。外枠で枠にもあまり恵まれずに負け。その前走で騎手が1400mがいいと進言していたよう。

そして1400mにしたタイミングで内目の枠が当たりましたね。レーン騎手ついてますね(笑)。

いい条件がいくつかそろってこの相手なら勝ち負けとみて狙いです。

 

5R 6 ステディシュシュ 杉原 C

水準以上の仕上がりと出てますし一応ノーザンFの馬。人気の盲点にもなりそうなのでそれ込みで狙い

 

8R 1 コウソクスピード レーン B

前走は重賞挑戦でしたし、右回りも合わなかったよう。得意の距離に詰めて左回りに戻して騎手もレーン騎手確保なら必勝でしょう。できもいいようですし素直に狙います

 

10R 4 クリノフラッシュ 岩崎 C

まず全般。意外に前で勝負するタイプがいないメンバー構成。特に内目には少ないです。

そして前走は長期休養明けを先行して大きく負けましたが距離が長かった。実績のある1400mに短縮して前で粘れれば一発あっても

 

12R 13 アールロッソ 石川 C

2歳時は強かった馬ですが一度休みが入って大スランプに。それが前走の内容で明らかに上り調子がみえました。それなら相手関係も楽ですし3歳馬も一頭なので思い切って穴で狙おうかということで狙います

 

 

 

 

 

 

 

6月6日狙い馬、穴馬

  • 2020.06.05 Friday
  • 20:30

こんばんは。2場開催で新馬戦に障害レースが入ってくると予想も早く終わりますね。

 

雑談を2つほど。
 

木曜に将棋の挑戦者決定戦で永瀬二冠を負かして藤井七段が勝利。最年少タイトル挑戦はクリアとなりまして、タイトル戦に挑戦となります。詰将棋強い子供のころから知ってるのでここまできたかあという感じ、結構長い月日が流れた感じはしてるんですが、最年少なんですもんね、17歳か。普通に就職のためにいろいろしてた時期ですけど、もう藤井七段はその仕事で第一人者ですからね。すごいよなあ。とにかくどうなるか楽しみですね。

来週からタイトル戦。相手は競馬でもおなじみの渡辺三冠。すぐに始まって気持ちはついていかないですが楽しみですね。

 

もう一個の雑談はまじめな話ですね。競馬もダービーが終わってひと段落。いろいろ変わって再出発ですね。降級はないですが、3歳対古馬もですし、新馬戦も始まるし、2歳戦も始まるってことですね。

よく聞くのが、2歳戦は情報が少ないから買いにくい予想できないって話。これ考え方ひとつなんですよね。古馬の20戦くらいしている馬同士のレースって自分の使ってる予想コンテンスがそろいやすくて予想してる気分になりますし、それを詰めれば自分の100%になりやすいという気はするんですけど、古馬のそういうレースって各馬いろんな側面があって自分がみえてる部分なんで全部みてるつもりでも実際は20パーセントみえてればいいほうで見えてない部分がいっぱいあるんですよね。競馬の予想って多岐にわたってますから。

逆に言えば2歳戦とかは予想に使える材料は少ないけど、素人が普通に競馬に取り組むうえで見えてなくて他人には見えてる部分は古馬のレースよりは圧倒的に少ないんですよね。要するに自分の予想が100%でできるけどそれが全体の20%しかみえてないだろう古馬戦をとるか、自分やってる予想はデータが少ないから40%しかできないけど、全体に与えられてる情報も古馬戦より少ないからその40%で他の人の見えてる部分もほぼ網羅(80%くらい?)できるだろう2歳戦をとるかってことなんですよね。

競馬は他の購買者との闘いですからどっちがおいしいかといえば見ての通り後者だと思います。相手を見ずに自分の100%を目指すか、相手との比較で少しでも勝ちやすいところを選ぶかということですね。やりたいことをやれるところか勝てる所かともとれる選択ですね。

これは障害レースにも言えますね。予想の仕方はわかりにくいですが、少ししっかりみれば自分が見えてない部分で他の人には見えてる部分というのは減ります。なので勝ちやすくなりますので、新馬戦とか2歳戦。キャリアの浅い未勝利戦、障害戦とか積極的に手をだしてみてはいかがでしょうか。

特に予想歴が数年の浅い人は情報の少ないレースにしっかり取り組んで、よかったことダメなことをその都度みて理解していくほうが進歩は早いと私は思います。

 

という事で狙い馬

 

阪神

1R 6 ヴィータブリランテ 川須 C

距離延長はマイナスだと思う。枠の面では外→内と比較的他の人気馬が外に入ったのでプラス。この辺で差し引きでプラスだろうという見立てで狙い。

 

7R 5 マテンロウスパーク 太宰 B

人気でしょうけど強いところを使ってきた馬でここでは地力ははっきり上ですね。素直に狙いです。

 

8R 12 コウエイバクシン 松山 C

この時期の1勝クラスは3歳でしょう。ちょっと外の枠は嫌ですが前に行くスピードはありますし松山騎手も合いそう。人気もしないと思いますし素直に狙いです。

 

東京

3R 5 デルマクリスタル 戸崎 B

畑端騎手から戸崎騎手の乗り替わりで怪我あけの騎手でもプラスですね。東京コースという慣れてないコースで乗ってた畑端騎手という点も加味して素直に行きます。ただ13番の初出走の馬は大外枠のレーン騎手の馬も有力。縦目(単勝)も抑えたいです。狙い馬は頭も見込んだ軸で狙いです。

 

5R 2 バルネージュ 木幡巧 C

古馬相手にいい調教をしているようですし、血統馬に勝てるとも思いませんが2,3着で狙い。

 

6R 15 イントゥザスカイ 横山武 C

前に行けてる馬がほとんどいないメンバー構成。外枠ながら初ダートで時計の早い決着で前目につけられたスピードがあれば、2走目のダート慣れの上積みも見こめば逃げか番手くらいで運べる競馬はできるはず。それができればこの相手なら残り目もあるとみて狙い。

 

7R 5 スズカコーズマンボ 北村宏 C

着順はともかく1勝クラスに上がってから4戦は上り最速4連発。それが前走大負け。これは距離が理由です。距離を戻してこの条件なら巻き返せるとみて狙い。

 

12R 7 スコッチリール 北村宏 C

前走も買いましたが詰まってましたね。スムーズなら巻き返せると期待。

 

鳴尾記念

◎07ラヴズオンリーユー

〇12ドミナートゥス

▲04テリトーリアル

△08レッドジェニアル

 16サトノルークス

 13レッドガラン

 02トリコロールブルー

 06キメラヴェリテ

 

あまりピンとくる馬がいなかったので一番強そうな馬を軸にしたという感じですね。

〇▲を気持ち相手に評価。金額も三連系の2頭目という位置でも評価であとは力のありそうな馬に印を回しましたがピンときてないですね。なんとなくです。

わからなすぎるのであえて変なひねりせず素直に印を順番につけたという感じです。

 

この後しばらくしてG1予想も出します。

 

 

5月31日狙い馬、穴馬+重賞+ボートレースオールスター準優勝戦予想

  • 2020.05.30 Saturday
  • 16:10

こんちは

 

競馬も大きいレースですが、ボートレースも大きいレース、オールスターです。今日の夜が優勝戦。ダービー終って延長戦で買うこともできるでしょうし、即パットできるような口座があれば当日手続きでも購入できるところまで行けると思います。

取り返したい競馬しかしない人は高知と住之江で頑張ってみてください。

 

けど近畿在住だと意外とナイターSG、仕事終わっていけるSGって縁がないんですよね。去年はグランプリがナイターでしたが、それまでは違いましたしね。なので結構近畿で楽しみにしてた人はいると思います。

グランプリもまたナイターでと思いますが、また住之江で通常SGもみたいですね。

 

ネットでの誹謗中傷が話題になってますが、被害にあわれた方は違いますが、それとは別に思うところがあって、もうちょっと軽いレベルの話なんですが発信する側も考えないといけないよなとは他人を見て思うところはあります。主にツイッターですかね、私の趣味関連、競馬関連になりますが、常に上からでちょっと自分の意と違うようなことが返ってくると小馬鹿にしたような返しをする方とか、常に関係者と近いとかそういうことばかりアピールするような人、自分は考えはこうとか馬券当てたとかばっかりで他人には全く興味のない人、別に個人のやりかたで自由だとは思いますが、そんなことばっかり書いてると敵をつくったり、妬みとか言われたり嫌われたりするよとは他人を見てて思うことは時々あるんですよね。なんでこんな敵を作りやすいふるまいするんだろうとか、他人の的中に全然リアクションしないのに、自分の当てた時だけひょこっと姿現してみんなにおめでとうと心から思ってもらえるのとか思う方なんですよね。

誹謗中傷は絶対ダメですけど、なんていうか相手がそれみて第1勘でどう感じるかとかは制限できない話ですから、自分をこうみてほしい前提ではなく、これしたら相手はどうみるんだろうなという意識はいるなとは思いますし、別に自分がみてほしいように活字だけの世界ではみてもらえることはあまりなくて、その辺は誤解があれば本当に伝えたければ何度でも丁寧に答える必要はあるのかなと思いますし、ある程度割り切りも必要かなと思いますね。傍からみたら類は友を呼んでるけど、当人同士はいびりあってるみたいなケースもみないことはないので人のことも考えることは少しはいるかなと思いますね。

 

もう一個雑談。動画コンテンツを見る機会が多いですが、最近youtubeでみてるのが現役看護師さんのyoutube動画、自分も病気に持病の関係で厄介になることが多いので少しわかる感じの話もでてくるし、この少しわかる程度ってのがいいバランスで興味になってみてますね。あとはその動画を配信している看護師さんが癒し系でほんわかした雰囲気なのでそれ自体にも興味があってちょこちょこぼーっとみています。こういう事態にならなければ絶対出くわしてないようなもの。習慣や生活が変わると新たな発見が出てくる頻度は増えますね。競馬の予想もルーティーンを替えると新たな発見はでてきますし何事も通じますね。

 

という事で狙い馬

 

京都

1R 6 ヤングブラッド 松若 C

スタートは早い馬で内枠はいいし、他の人気馬が幸い外に入った。これなら先手を取って粘りこめないかと狙い。

 

6R 3 ハクアイブラック 斎藤 C

とにかくスピードはかなりある馬。芝に戻すのも距離短縮もきっといいほうに出るはずで

 

7R 5 マテラサンオウ 岩田望 C

前走はうまくさばけないところもありました。時計の早い決着を近走で経験したこともこの軽いメンツなら強みになるはずで。

 

9R 4 ダノンスプレンダー 藤岡兄 B

ここでは地力は上なはず。捌き損ねたり不運もありましたが、一息入れて立て直して絶好枠。ここは勝てるとみて狙い。

 

10R 4 エントシャイデン 川須 C

近走の内容からOP特別で芝1400mなら明らかに上位。前走は重賞でしかも外枠での負けで自分の得意条件で内の絶好枠なら巻き返せるはず。その割に人気もなさそうなので狙い。ダービー人気馬と同じ系列の馬主さんと厩舎の組み合わせが前のレースで走るとかもありそうですし、弟は土曜に重賞制覇してます。血統的に今の馬場も合うんだろうという妄想込みで狙います。

 

11R 2 イロゴトシ 小崎 B

血統馬もいてまた人気はしないでしょうけど、前走は重賞で5着。スムーズでもない競馬で走ってます。ベストは1800〜2200mで守備範囲の距離。経験も豊富で展開をつく競馬ができれば勝つとはいわずとも血統馬や他の実績馬の一角を崩して2,3着に差し込んでもおかしくないとみて狙い。あくまで三連系はメイン。ただ単も薄くは買います。

 

12R 6コウエイダリア 冨田 C

前走は昇級初戦で外枠から先行という厳しい競馬。結果も差し差し決着ですしね。それで0.8秒差にがんばったなら上出来じゃないでしょうか。条件変わって京都1200m。6番枠も当たったら巻き返すんじゃないでしょうか。2走前の阪神は完勝で力は通用するとおもいますし。転厩して明らかに内容もよくなってるのでそれにも期待します。

 

東京

3R 8 オーケーゴールド 石川 C

まあ(相沢厩舎の勝負気配)、こういう記事書いてますし使ってみましょうかということ。ダービー2頭出しですからね。人気薄のほうがいいかもしれませんが、常識的なところでこの辺がしっかり走ってくるとみて。

 

5R 9 ファイアランス 石橋 C

多分、これまでの距離は長いですね。それなら距離短縮のマイルは面白いのではと期待して狙い。

 

7R 10 ノヴェッラ 三浦 B

初芝になりますけど、血統的には芝のほうがよさそうですね。転厩のタイミングで新規開業厩舎がこういう選択をしてくるのは不気味。一変したら勝ち負けだと思うのでどうでるかはばくちですが狙ってみます。

 

8R 7 フラテルニテ 坂井 C

久々の芝は自分の先手を取る競馬はできなかったですがまあまあしぶとかったです。距離を伸ばして芝2戦目で自分の競馬(逃げ)に持ち込めれば一発あってもと期待。騎手も魅力ですね。

 

9R 11 メダリオンモチーフ 内田 C

レースしやすい枠が当たったのと今の調子が絶好調らしいので。騎手はマイナスですがそれでも狙いで

 

12R 6 メートルダール 浜中 C

戦歴を見る限り1800mは短いと思うんです。それで2000mはベストっぽいですが、AJCCのレースとか見る限り、距離は2000mより長いほうがいいんじゃないかとは結構前から思ってたこと。そういう条件でいままで外枠に泣かされてた中、内枠も当たりました。しっかりためて競馬したら一発あってもと思って狙い。近走の内容はぎりぎりOP、重賞でも通用してるレベルはキープしてるとも思いますし。

 

そして重賞

ダービーはこっち→日本ダービー予想(2020)<追記あり>

 

目黒記念

◎06メートルダール

〇04アイスバブル

▲16オセアグレイド

△11ステイフーリッシュ

 05キングオブコージ

 01タイセイトレイル

 02ノーブルマーズ

 03ポポカテペトル

 

とします。他の馬にも人気薄からなので買うと思います。複勝も配当次第ではありですね。

本命は上のとおりで穴狙い。アイスバブルは調子が上がり気味でいい鞍上確保で好枠。ここは上位ですね。

そしてオセアグレイドはこっちも鞍上強化。前走の敗戦は騎手のミスでスムーズなら前進もあるでしょう。外枠も分少しひいて3番手ですが高評価です。

ステイフーリッシュは普通に高評価ですが、ただ上位3頭のほうが買いたい要素があったというだけで力はすごく評価してここ。

 

あとは一番勢いある上り馬キングオブに地力のあるレース巧者の内枠勢2頭を評価。最後はこの条件合いそうで調子もよさげで枠もいいポポカテを穴で拾っておきます。

 

そしてボートレース(競艇)、オールスター準優勝戦予想。

 

9R 1平本 2湯川 3平高 4守田 5辻 6中田

 

進入:多分何もなしで123/456 何かあるなら前半顔を出した平本のピット離れ失敗と守田が奇襲。けど10%ないと思う。

 

スタート:1平本は早いのを行けてますね。4守田は普通に安定。3平高は徐々によくなってる。あとは2湯川はばらついてる上、先日の地元選手のF。そして地元がもう準優勝戦に1人ということでいきずらい状況ではありそうです。このメンツだと選手班長をやってる可能性もありそうですし。あとは6中田はやや遅くなっていってる。平高とは逆。5辻は遅め。これは60日休み残しだったはずで生きにくい状況だと思います。

 

エンジン:前節をみてて思った節一が6中田選手が乗ってて、節二が平本選手が乗ってます。あとは湯川選手はさすがの伸びでエンジンは強めですね。この3人は強いです。4守田選手もいつもよりは強いけどこの3人には劣る。平高選手も4守田と同じくらいかちょっと下ですかね。5辻はもっと下だと思います。

 

この辺から予想は、2湯川は伸び型で地元で優勝戦ノルマ。差しに回って引き波にはまるなら握るんじゃないですかね。まくりツケマイ決まればいいけど、決まらなくても外順走で2着確保って感じで。

 

そうなると

1-2-346 かなと思います。特に6はアシがいいとおもってるので6絡みは厚く買って1-6-2裏返してもとは思いますが。

 

そして平本をたたけたときの23-23-全 2-全―3

 

とかは買っておいてもという気はしています。

 

10R 1徳増 2峰 3白井 4森高 5桐生 6篠崎元

 

進入:これはもっと何もないでしょうね。123/456でしょう。

 

スタート:1,2,3はトップスタートもあって早いですね。この中では峰が若干遅いですけど大勢に影響ないでしょう。5桐生も内3艇と同等かそれよりやや早い感じ。後の2人も平均点以上でみんないいかんじですね。

 

エンジン:1徳増は強いですね。あとはみんなそうでもなさそうだけどその中では2峰がいいんですかね。あとはイメージないですが4森高は特に印象なく4号艇で準優勝戦に乗ってるということはそれなりにあるんだろうなあって感じですね。

特に5桐生6篠崎はここでは弱い方だと思います。

 

こうなると何もないかなという気はしますね。

 

1-2-45

 

に絞って勝負ですね。なんとなく森高がするする3着期待というのと、3白井は色気を出しやすい枠ですのでせめて飛ぶってのはありそうではあるのであとは展開つくのがうまい桐生は紐では面白いかなと思います。篠崎までは順番ないかなという感じです。

 

11R 1 篠崎仁 2毒島 3新田 4井口 5永井 6瓜生

 

進入:これも動きないでしょうね 123・456ですね

 

スタート:そんなに早い選手もいなくて10Rのメンツよりはばらつき気味。その中では大きいのはない1篠崎が一番よさげ。次が早くなってきている2毒島。あとはいいとき悪いときあってという感じで似たようなもんですかね。

 

エンジン:1篠崎は全体でも一番いいかなという感じ。あとはちょっとわからないけど2毒島、4井口は言うてもそんなに良くはないかなという気が。3新田はこの中では少しだけいいかもしれない。5永井もこの中の比較では少しよさそう。6瓜生はちょっとよくわからないけどちょっとづつよくなってる気はします。

 

枠とエンジンとテクといろいろ考えると絶妙に決め手を作りにくい並び。イメージ横一線。べたっと20点ガミ上等で買って高め待ちとかでもありな気はしないでもないですけど。決めるなら3新田か6瓜生か。確率は3のほうが絡む可能性高いけど6にしたら配当が。その時の舟券の情勢で決めればいいかなと思ってますが、とりあえずは

 

1-6=全 で舟券は考えておきます。

 

とかきつつ5永井の3着受けとかもありかなという気はしてますが、内目の銘柄よりは機力で何とかしたい舟券にはしたいですえね

 

という感じで終了。ジャンプ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月30日狙い馬、穴馬+重賞予想

  • 2020.05.29 Friday
  • 20:36

こんばんは。

 

6月いっぱいまでJRAは無観衆となりましたね。地方競馬もこれに追従。その中で南関東とか園田あたりは違う指針をだしてくるかもなって感じになる気はします。

観衆を入れるにしても難しいところはあって、まず入れる時期。ボートレースはG2以上に関してはもう入場している場でもしばらく無観衆。人が多い開催はまだ制限ということです。これから考えるに宝塚記念で入場とかいう線は初めからなかったと思います。まず人が少ない重賞のなかったり、土曜の開催だったりというところになるのかなとおもいます。

 

そしていざ入場となっても9時の開門前のあの並んでいる状況が密なわけで、ああならないようにしないといけない。そうなると入れ方がすごい難しいですよね。初めはネットで席を売ってとかしないとできないんじゃないかなと思います。あの入場門から競馬場までの距離で密にならないように人込みを何人来るかわからないのに整理するってちょっとできないかなという気はします。

私の住んでる関西圏でいえば阪神はまだ後ろいっぱいとれるけど京都は駅と入場門の距離からもちょっと無理じゃないかなと思います。

 

そして入場したとしてもウイナーズサークルとかパドックとか、映像ホールのようなところとか密になりやすい場所はいっぱいあります。特に現地にいったら馬を近くでみたいになると思うんですが、その馬を見る場所が密になりやすいと思うので、そこで一定の間隔をあけなさいよなると現地に入れた人もその目的を達成できずに帰るという事にもなるような気はしますね。いってもパドックの方の前にいけなかった。ウイナーズサークルには全然近づけなかったとかですね。行く人はそれも覚悟でいかないといけないことにはなるでしょうね。

そうなると近くでみたい系、撮る系の人はいつもの日々が戻るのは入場とはまた一個壁があってだいぶ先になりそうです。特にSNSで見える「競馬場に行きたい」といってるような人は馬に会いたいとか撮りたいって言ってる人が多く見えるので、この範囲でもこんなに見えるのにそういう人がすべて一気に撮れる位置、見える位置に集まったら全然だめじゃねと思うので。まあ個人的な感覚ですが、近くは近くの良さはありますが、パドックはともかくレースは最前列でみてもようわからんですからね。少し離れたほうがレースとしてはよくみえます。目線をかえてこういう機会こそみんなでいろんな視点の競馬を楽しめればと思いますね。

 

とにかく競馬場でクラスターとなればもうしばらくおしまいです。何とかこの困難な状況をうまく乗り切ってほしいです。個人的には無観衆が続くというよりはこの状況を維持してダービーまでたどりつけたことでほっとしています。それは本当によかったなと。とりあえずみんなでモニターでダービー見て楽しみましょう。

 

ということでとりあえずは土曜の狙い馬です。

 

京都

2R 13 サトノスライヴ 泉谷 C

前走は芝で敗戦もその前はダートでそこそこの走り。厩舎コメントからある程度積極策が今回は見込めそう。それなら3キロ減も込みで残り目あって期待。

 

5R 13 サンライズラポール 吉田隼 C

前走は昇級即1人気。結果は時計の早い決着でもまれて敗戦。一息いれて立て直して新馬勝ちの距離に出走で巻き返し期待。

 

7R 8 シャイニーブランコ 吉田隼 C

近2走はダート短距離で安定。ただここ2戦を見る限り1400mよりは1200mがよさそう。今回は3キロ減はなくなるものの鞍上強化。2走前のダート1200mは久しぶりのダート、大外枠と厳しい条件で3着、0.3秒にまとめていることからもここはあっさりもあってと期待して狙い。

 

10R 6 キタサンタイドー 吉田隼 C

昇級戦ですが前でレースを運べる内枠の馬は少ない。そういうところに期待です。

 

東京

5R 13 シコウ 松山 C

1勝クラスになってから基本は重賞戦線で厳しい競馬をしてきた一頭。今回は休みを入れて立て直して自己条件。先行力もある馬ですし鞍上強化も相成ってここは狙い。

 

8R 3 エコロドリーム 柴田善 C

出来がまずよさそうですね。この条件も合いそうで狙い。

 

11R 6 エレクトロポップ 田辺 B

東京ダート1400mがなんだかんだベストの馬だと思います。混戦ですし、好枠が当たってここを狙ってきた馬をシンプルに狙いたいです。

 

葵S

◎04マイネルグリッド

〇02アルムブラスト

▲12ビアンフェ

△03レジェーロ

 01ケープゴッド

 08サヴァイヴ

 11ゼンノジャスタ

 

こういう風にします。復調気配のマイネルグリッドの地力に期待します。好枠ですしね。軸として狙います。

相手のアルムブラストも距離短縮でよさが出そうです。この2頭を信頼して、ここからの縦目も人気次第で買おうと思います。

 

あとは力のある馬と枠に恵まれた馬に印を回したつもりです。

 

という事で終了。グラッチェ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM